ここから本文です

車のエアコンについて質問です、ブロアモーター近くについているレジスタはどのよ...

saru235678さん

2010/12/1010:07:47

車のエアコンについて質問です、ブロアモーター近くについているレジスタはどのような約割をしているのですか? また最近の車はパワートランジスターがついていますがレジスタとの違いはなんですか?
よろしくお願いします

閲覧数:
17,296
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

e60fuenfer1さん

2010/12/1010:31:15

●レジスタ
抵抗体です。ブロワモータの電圧を調節し,風量を設定するため,電気的な抵抗体をつかうことで,電圧を落とす役目をしています。通常,抵抗体の長さを変えることで,抵抗値おを設定します。この時,発熱するので,空調風の少し当たるところにおいて,放熱します。このため放熱分が駆動動力のムダになります。

●パワトラ
抵抗体での発熱がもったいなので,チョッパで自動的に波形を整形し,時間平均電圧をおとすのがパワートランジスタです。このため波形を観察していると,ON-OFFしているのがわかります。しかしモータから見ると,時間的な細かい変動はモータのロータの慣性力で吸収されます。このためエネルギの効率が良く,最近はこの方式へ切り替わりつつあります。ただコストが高いので,今後も,レジスタ方式は残るでしょう。

簡単ですが,ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2010/12/10 12:53:31

降参 わかりやすいです!
ありがとうございます

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。