ここから本文です

無罪主張の被告に死刑求刑の裁判員裁判で無罪判決

kooitannさん

2010/12/1011:31:58

無罪主張の被告に死刑求刑の裁判員裁判で無罪判決

これについてどう思いますか?

閲覧数:
982
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/12/1011:45:07

この判決のことですね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101210-00000004-maip-soci

裁判員裁判で無罪となっても、今後検察が控訴すれば

今度は裁判員がいない場所での裁判に・・・

それより、検察の証拠固めのひどさが指摘されていますが、

1人の人間の一生を左右する事案に、ヤラセがあってはいけませんよね。

ヤラセが許されるのは、バラエティー番組だけですッ。

それからこの事件を担当した検察官に、
どうして「現金を取らない強盗殺人」として立件したのか説明して欲しい。
何も取らない強盗って・・・・・?なに?

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kenenyarohさん

2010/12/1209:10:35

「有罪だったら死刑が相当」と判断されるような事件ってだけのことだよ。それとも「懲役刑だったら問題なかった」とでも言いたいのかね?


dwhsg178君

>警察検察にはもっと慎重に捜査して欲しいと思いました

もし被告が真犯人であることが後日判明しても君はそう思うだろ?矛盾してるとは思わないかね?

dwhsg178さん

2010/12/1120:55:49

警察検察にはもっと慎重に捜査して欲しいと思いました

死刑に関するよくある勘違い http://sky.geocities.jp/dwhsg178/sikeikan

abcabbakiさん

2010/12/1103:10:45

過去にパチンコで金を使い込んで、コンビニに火炎瓶を持って強盗に入った前科のある被告。当日もパチンコで負け家に帰れなくなり一日中車の中にいたと証言しているがアリバイがない。事件当日、強盗目的で家に入り込んだが、家主に見付かってしまい、短絡的に高齢者だから勝てそうと、夢中になって危害を加え殺害したものの、怖くなって金を取らずに逃げたというのが真相では?と思っています。しかし証拠不十分で疑わしくは罰せずで無罪になったケースだと思います。指紋とDNAがある事から被告は現場に行った事がないと嘘をいっているが、それが事件当日に付着した物かどうか断定できない、被告が侵入し帰った後に違う人物が侵入し殺害した可能性が少しでもある為に無罪にせざるをえない。無罪だが無実ではないという事でしょう。

ramemrnさん

2010/12/1011:47:51

疑わしきは罰せず、これが裁判の基本です。状況証拠や再鑑定不可能な試料など、検察の主張を裏付ける試料が曖昧です。しかし、上告審ではどうなるかわかりません。こういうのが冤罪を生む温床でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。