ここから本文です

義父が自己破産しようとしています。 今は1戸建てで暮らしていて、 もともと土...

アバター

ID非公開さん

2005/7/1807:01:44

義父が自己破産しようとしています。
今は1戸建てで暮らしていて、
もともと土地は義母名義、建物は義父名義でした。

2年ほどまえ、自己破産の可能性がでてきたころに建物を義母名義に変えたそうです。

そういうときはマイホームは失わなくても済むのですか・・・?

自己破産したのに駅の近くの立派な1戸建てで暮らすことは可能なのでしょうか?

閲覧数:
290
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/7/1817:44:09

「自己破産の可能性がでてきたころに建物を義母名義に変えた」ってのがダメでしょうね・・・。
財産隠匿行為は免責不許可事由ですから,破産しても,借金を免れることができない可能性があります。

仮に免責が認められたとしても,土地も建物も,破産者の所有物(名義は関係ない)とされれば,当然のことながら破産財団を構成します。

結果として,マイホームを守ることは難しいでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/7/1809:00:44

なぜ義母名義に変えたのか・・・財産隠しの疑いがあります。

そうすると免責不許可の可能性ありですよ。

アバター

ID非公開さん

2005/7/1808:13:55

自己破産する際、清算(没収等)されるのは、あくまでその対象となる人が
所有する資産(現預金、有価証券、土地不動産等)だけが処分されます。
よって、血縁関係や親族関係でも、処分の対象者と異なれば一切関係ありません。
つまり、他人名義(義母つまり奥さん)にお世話になっているお父さん(義父)と
考えればいいのです。安心して!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる