ここから本文です

ネガティブな思考回路を解消する最良の方法を教えてください!とても真剣です!!

猫付きさん

2010/12/2620:28:31

ネガティブな思考回路を解消する最良の方法を教えてください!とても真剣です!!

私は物心付いた頃から重度の人見知りでした。

学校に入って友達ができても、皆一様に気が強くて社交的で世渡りの上手い器用な性格の子ばかりで、それとは正反対に私は誰よりも暗くて(所謂内弁慶なんです。家では外とは違って我が儘で意見をはっきり言う方です)気が弱過ぎで頭が悪くて…学生時代は不登校になってました;

何故か私と仲良くなる子は、私の大人しい性格が解ってくると、上下関係でみなしてきます。そしてその内自分の都合ばかり強要してきたり、ほぼ毎日強制的に誘われ遊ばされました;(家の電話も鳴りっぱなしでした;断っても無駄でした)

相手ははっきりとモノを言うタイプで、私はというとどんなにムカつく事・キツイ事を面と向かって言われても全くと言って良い程強く言い返す事が出来ず、いつもへらへら笑って過ごしていました。(私はそれらに耐えられず、学校を頻繁に休むようになったのです;)

気が強くなって相手の言葉に対してはっきりと言い返したり、初対面の人間としっかり話せないといけない事は、理屈の上では誰よりも痛い程に理解しています。でも理屈では十分解っていても感情や自分が(?)許せません。

無理矢理プラス思考でいようとすると、直ぐに上から「自分は駄目だ」などという否定的な言葉ばかりが浮かんできてしまいます。
これでも只管毎日毎日、明るくなる方法・馬鹿にされない方法は無いかと自分なりに悩み続けてきましたが、具体的な解決方法は今まで一つも見出せませんでした。

なにかというと直ぐ「駄目」「自分なんか」などと自分を卑下します。たまに「自分は生まれてくる価値の無い人間だ。存在を消したい…!」と深刻に思いつめては一人で大泣きしてしまいます;


また、近所のおばさん連中もめっちゃくちゃ大っ嫌いになってしまいました…今も許せません!この行き場の無い感情はどうすれば良いですか?

家庭の理由で専門学校に行けなくなって凄くショックだった時、犬の散歩中に一切挨拶も無く間髪入れず、いきなり「専門学校行けなくなったんだって?」などと、普段全く話もしない近所のおばさんに何人もに話しかけられました;
私がハイとだけ答えると「ふ~ん…」とだけ言って去って行ったんです…。

日々生きていく上で、プラス思考が何よりも大切である事は誰よりも承知しています。他人から安易に馬鹿にされるのも心底嫌なんです;

どうか為になるアドバイスを是非お願い致しますm(__)m

閲覧数:
498
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m84********さん

2010/12/2821:19:09

>ネガティブな思考回路を解消する最良の方法を教えてください

私も以前はかなりの人見知りで、マイナス思考でした。
私は元々暗い性格で、自分の思っていることが口に出せず、相手から強く言われたりしても、どうしても言い返せず、いつも悔しい思いをしていきました。
そんな自分に自己嫌悪して、毎日自分を卑下し、責め続けていました。
一時期自殺を考えたほどです。
でもそんな精神的な苦しみから何とか逃れてく手、自分なりに色々と試行錯誤を重ねてきました。
結果、今では以前のネガティブだった性格を克服して、物事をポジティブにとらえることが出来るようになり、性格は別人のように明るくなっています。
友達にも下に見られるようなことはなくなり、普通に仲良く接することができるようになっています
なので私の経験からkokounokennshiさんのご参考になりそうなことを幾つか書かせて頂きたいと思います。

①『暇を作らない』
人は“暇”を作るとロクな精神状態になりません。
「私はあんなことを言ってしまった」「あの人がうらやましい」「私は駄目人間だ…」等々、勝手にウツな考えが頭に浮かんできます。
なのでなるべく暇な時間を作らないことが重要です。
代わりに絶えず何か未来の目標に向かって努力していると「私は前に進んでいるんだ」という意識が働いて充実感が得られ、ネガティブな気分が抑えられます。

②『夢のタイムスケジュールをつくる』
人が生きていくには、どうしても“夢”や“目標”が必要です。
それがないと、どうしても生きる気力が湧かず人生に充実感を得られません。
kokounokennshiさんは10年後どうなっていたいですか?
そしてそのためには一年後、一ヵ月後、一週間後、そして今日、何をしなければならないでしょうか。
具体的に紙に書き出してみてください。
そうすると一分一秒無駄な時間はないことに気が付きます。
過去の嫌なことを考えている時間すら惜しいのです。

③『“取りあえず”の目標を決める』
野球選手など分かりやすい夢を持っている人ならともかく大半の人は特に「これだ!」というような夢はがないのが現状だと思います。
私もそうでした。
でも“本当にやりたいこと”や“夢”は何か「これだ!」という一つのものがあるわけではありません。
そこでとにかく、あやふやながらも“取りあえずの目標”を据ることが重要です。
そしてそれに向かって努力していく過程で段々と自分が本当にやりたいことが見えてきます。
「今度の試験は○番に入る」とか「部活の大会で○位に入る」「○大学に入るための計画を立てる」とか、とにかくどんな小さなことでもいいから目標を立てて次々に達成していくことです。
“とりあえずの目標を常に追い続けること”
これが重要です。

④『ギブ&ギブ』
「誰か話しかけて」
「ウザがられたら嫌だから自分から話しかけるのはよそう」
「さっきこっちから話しかけたから次は向こうの番」
「何でこっちばかり気を使わなくちゃいけないのか」
などのような“ギブ&テイク”の考えを持つことは人間関係において絶対にNGです。
一瞬でもギブ&テイクの考えを持つと、相手はそれを敏感に察知して不快感を持たれてしまいます。
それのみか自分の行動を制限するため自然と素の自分を出せなくなってしまいます。
そうならないために重要なのが“変なプライドと恐怖心”を捨てることです。
人間関係を良くするには、見返りを求めず相手に好感を与え、常にこちらから話しかけようとする“ギブ&ギブ”の精神が必須です。

⑤『“人間力”をつける』
何だかんだ言っても最終的にものをいうのは“人間力”です。
“人間力”さえあれば自分で自分の悩みを解決し、自分の感情も自在にコントロールできるようになります。
もちろんそんな人間力をつけるのは一朝一夕にはいきませんが、ここに飛躍的に人間力を高める方法があります。
それは“読書”です。
人間、自分の限られた知識の中であれこれ考えても進歩は遅いです。
でも賢者の知恵を本を通して吸収すれば、自分で自分の悩みを解決できる叡智が身につきます。
本なら何でもよいというわけではなく、今の自分に必要な“人間力”のつきそうな本を選んで読むことが重要です。
少し読んだくらいでは効果は薄いですが、何冊も読んでいくうちに少しずつメンタルが鍛えられてきます。
私が以前の状況を乗り越えられたのは大量の読書のおかげでした。
お勧めの本を何冊か紹介しておきますのでよければ読まれてみてください。
kokounokennshiさんが楽しい学生生活を送れるように心から願っています。

・斎藤一人15分間ハッピーラッキー 舛岡 はなえ
・引き寄せの法則 ジェリー・ヒックス
・大丈夫!うまくいくから 感謝がすべてを解決する 浅見 帆帆子

質問した人からのコメント

2011/1/2 14:39:09

降参 皆さん、回答有難う御座いました。
どの方の回答もうなずけるものばかりで、誰をベストアンサーに選ぶかかなり悩みました。
でも最も長文で、且つ明確なアドバイスを下さったm8401252さんに贈りたいと思います!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

neb********さん

2011/1/118:18:43

長いから半分も読んでないけどネガティブな思考回路じゃなく
ただの馬鹿じゃないの

あと、思い込みも激しそう

知恵袋の馬鹿共って相手のことをわかりきったようによいしょしてベストアンサーもらうことしか考えてないような

本当に悩みとかを聞いてもらいたかったらちゃんとした所にカウンセリングでも受けに行け
お前の住んでるところは知らないが、県や市でそういう無料で相談を受けてくれるところがあるから

愚痴りたいだけなら此処で良いが
真剣に悩んでいるならしっかり自分のマイナスの部分を見つけていってくれる人にした方がいい

知恵袋なんて俺も含めて馬鹿しかいない

ナギさん

2011/1/112:20:32

エネルギーの使い方を間違っています。
身体や心で一日に使える量というのは人によって異なりますが、無限ではありません。
そのエネルギーを他の人と自分を比較することに消費していると、自分自身のために使う分が無くなりますよ。

私は明石家さんまタイプの超ポジティブな人間です。
他の方が言われているのですが、自分を否定しません。全部ひっくるめて、肯定します。
自分だけではなくて、他の人も全部肯定します。自分を傷つけるような相手であっても肯定しちゃいます。

変化を望めば、変化するための努力をし、今までで良いと思いえば、そのままです。
その原動力は、外からの力ではなく、常に自分自身の中から産まれてきます。

他の方が、自分を評価した場合は、良いことも悪いことも認めつつ、基本的には自分自身の評価を重視します。
他の人と自分を比較して、劣る部分があることは認めますが、努力して同じ所に立てると思って行動します。
他の人が同じだけ努力して、差が埋まらない事も理解しつつ、自身の努力を評価・反省して、次のステップに進みます。

悪い言い方をすれば、自己中で軽薄なのです。
同じような思考パターンを持つ必要は無いし、持つ努力をする必要も無いと思います。
ネガティブ思考・卑屈・優柔不断は慎重・謙虚・柔軟とも言えます。
見方を変えると悪いことは良いことになります。

sin********さん

2010/12/2813:43:31

ネガティブな思考回路を否定して、
解消するための方法を模索する事自体 ネガティブなんじゃないかな?


ポジティブな思考 って ネガティブの逆じゃないと思いますよ。ポジティブって ネガティブな自分も否定せず受けとめる事だと思うのです。人間は皆ネガディブな感情を持っています。みんな 一瞬でもイラッとするものなのです。ただ、自分のネガティブな感情にばかり スポットライトを当てない習慣が有るのだと思います。ネガティブに思う時もあるよ。。ってくらいにしておく。無理にポジティブが大事って考えると、結果的に自分のネガティブな部分にばかりスポットライトが当たってしまいます。

あなたは、謙虚で優しく思慮深い人です。あなたは、ネガティブな だけ の人間では有りません。自分のポジティブな部分を たくさんの光で照らしてくださいね。あなたのココロの ポジティブの芽は大きく元気に育ちますから。

良いお年を。

sha********さん

2010/12/2704:46:01

質問にあった近所のおばさんの件、
私もかなり同じようなことがありました(+_+)。。
本当にうっとうしいですよね~!!
なんてゆ~か、人の不幸を吸って生きてる人種ですょ(笑)
そういうのはほっときましょぉ。
家の周りが世界のすべてなので、把握していないと気が済まないのです。

私はネガティブな考えに支配されそうなときは、
自分が行動していないときだと考えています。

行動とは、相手に強く言い返すとかいうことではなくて、
もっと自分に対してのこと。
他人は変えられないと思います。

でも、“私はこういう人間になりたい”という目標を掲げて、
その目標を達成するための小さな目標をコツコツ達成していけば、
確実に自分に価値を見いだせると思います。
そうなると、いちいち周りの発言や行動に一喜一憂しなくなります。

緊張するのは、状況よりも自分が、相手よりも自分が
劣っていると感じるからだと思います。

まずは、小さなことから行動してみてはどうでしょうか?
「自分は生まれてくる価値の無い人間だ」
と思ったことのある人ほど、
価値を見いだすととたんに輝く人が多いと思います。

長文、失礼しました!
頑張ってくださぃ(*^^)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる