ここから本文です

ボクシングの世界戦についてですが、以前リングサイドの副審と主審(レフェリー)が...

pas********さん

2011/1/119:31:07

ボクシングの世界戦についてですが、以前リングサイドの副審と主審(レフェリー)が採点していたことがあったと記憶していますが、 現在はすべて副審のみで行われているのですか?また、東洋太平洋戦・日本タイトル戦・ノンタイトル戦についてはどうですか?

閲覧数:
317
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gqk********さん

編集あり2011/1/420:07:34

ルール的には審判3人制(レフリー1名・ジャッジ2名)、または4人制(レフリー1名=採点せず・ジヤッジ3名)の双方が認められています。
ですが、最近の興業では世界タイトルマッチにかかわらず、4回戦レベルの試合でもレフリーが採点に加わらない審判4人制の試合ばかりです。

レフリーが採点に加わらなくなったのは、試合管理に集中するためのようです。
会場の雰囲気による地元判定防止という観点もあるでしょうが、一番の目的は、反則・ダメージの見極めやストップのタイミング等、レフリーに与えられた権限を最大限に発揮してもらうため、採点の負担を減らしたということです。
4人制になったころ、タイトルマッチ放映では実況アナウンサーが「レフリーは試合管理に集中してもらうため採点には加わりません」、と説明していました。

今の時期は事故防止が叫ばれてますから、この運営はしかるべき方策ですし、今後定着するのではないでしょうか

質問した人からのコメント

2011/1/8 11:00:00

成功 よくわかりました。他の方も有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sa1********さん

2011/1/316:20:33

たしかにレフリーが採点に参加していた時期がありましたね。
ていうか,もともとがそれだったのではなかったっけ?
世界戦で,ホームタウンデジション(地元びいき判定)が騒がれるようになってから
その是正の意味でレフリーは採点から外れるようになったと記憶しています。

亀田判定などを見ると,あまり有効ではなかったような気はしますが。

bec********さん

編集あり2011/1/123:39:24

ボクシングの世界タイトルマッチは
WBA WBC IBF WBOとも3人のジャッジだけが
採点しレフェリーは採点に参加しません。

日本では、日本タイトルマッチは3人のジャッジ
タイトルマッチ以外はレフェリーが採点に参加します。

副審とは言わずジャッジと言います。

世界戦でのジャッジの選び方は、その試合の主催団体が決めます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる