ここから本文です

軍について教えてください。 アメリカの陸軍50人と日本の陸上自衛隊50人が、 ...

ris********さん

2011/1/423:08:59

軍について教えてください。
アメリカの陸軍50人と日本の陸上自衛隊50人が、
市街戦をすると、どちらが強いですか?
どちらが多く生き残れるでしょうか?推測できますか?

閲覧数:
1,077
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mut********さん

2011/1/911:58:41

条件次第でいくらでも変わるから、結局、単純比較なんてほとんど無意味でしょう。

でもまあ、89式小銃をM16初期と比べていい銃だ、と今でもいうのは、さすがにどうかと思うので…。

<余談ネタ(笑)>
89式の弱点と思われる部分。

・フルサイズしかなく、M4など市街戦、屋内戦で強いカービンに比べ15cm前後長く取り回しがしにくい。
(カービンモデルを持たない軍なんて、他にある?)重量もM4より1kgちかく重い3.5kgで、基本装備でバイポッドがあるため前部重量があり取り回しが悪い。

・セレクター位置がグリップ遥か上方、さらに指でつまんで動かす操作が基本。さらに操作は、安全→連射→3点射→単発と操作角度も大きい(安全から単発で270度、単発から連射で180度回す…)。アサルトライフルのセレクターは親指操作が常識なのに意味不明なほど扱いにくい。基本的に匍匐前進での誤動作を懸念して右側面のみ(近年回収型が出たそうですが)。

※よく、セレクターが連発が先にくるのはAKも同じだからおかしくない、と擁護意見もありますが、AKは最後まで下げれば単発、なだけ(角度も30度以下)。連射したけりゃちょい上げ。この単純さが「女子どもでも扱える」優秀さで、89式セレクターとは雲泥の差がある。

・64式と違い全弾射撃後ホールドオープン可能で、手動のボルトストップボタンも装備するのに、なんとボルトリリース機能はない。だからリロード後にはボルトレバー操作が必要…と、恐ろしく中途半端な機構を持つ。
だったら操作上は64式と大して変わらない(笑)。

・追加装備が非常に貧弱。例えばM203グレネードランチャーに相当する装備は、06式小銃てき弾など、銃口装着型を使用する。この方式は独自路線を行きたがるフランス軍も同じだが、汎用性が低い少数派。

・実戦経験がないため、耐久性、命中精度の実戦での有用性など不明な点だらけ。


つまり、基本参考がAR-18だから、設計思想が恐ろしく古い気がします。しかも改良をほとんど受けてないのに、やたらめったら改良された(笑)M4と比べて、良い、という根拠はまったくないと思われます。

不良品だからアクセサリーが豊富、なら近年の新型アサルトライフルは皆不良品ということになる(笑)。どんな論理なんでしょうか。

決してM4が名銃とは思わないけど、残念ながら89式は比べるレベルが違うと思います。
また、別に89式が悪い、というより、この程度の設計検討しかしない自衛隊兵器運用思想の問題です。

本気で実戦を考えたら、いくらでも改良の余地はあるのに(まあ設計し直した方が早いけど(笑))、軍=悪、という日本人風潮で放置プレイなのがいけないんです。逆に自衛官に強く同情します。

質問した人からのコメント

2011/1/9 12:10:32

皆様、ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

f15********さん

2011/1/800:31:22

これは難しいですね
まあ関係するのは演習の練度です
M4はM16の派生型だから欠陥銃という人もいますが
不良と言われた原因はメンテ不足だったためですね
なので装備・部隊・演習が鍵になるかと

arm********さん

2011/1/510:15:46

あんまり関係ないですが、M4の方が優れているとおっしゃる方々がいますが、M4はダメライフルのM16が原型で欠点だらけのライフルですよ。

武器としては89式小銃の方が優れていますし、アクセサリーが豊富=銃が優秀は間違いですね。

アクセサリーが豊富だから銃が基本的には使えないを表しているのが現実です。

usk********さん

2011/1/509:14:31

車両や航空機を使わない状況と仮定します。

ここで重要なのは、軍隊においては訓練でかなり強くなることが出来るのだということです。例えば、常に極限状況で訓練されてきた北朝鮮の特殊部隊は一人で一個歩兵小隊(40~50人)に相当するとも言われています。

なのでそもそも、比較することはほとんど不可能なのです。

まあそこらへんの事情を完全に無視して考察します。

先に挙げている方もいらっしゃいますが、自衛隊の89式小銃は米軍のM4シリーズにだいぶ劣ります。

装備できるアタッチメントがほとんど無いことももちろんですが、実戦経験の無い89式は戦訓を元にした改良が行われていません。

銃以外にも自衛隊の武器はほとんど国産であり、輸出も出来ないがゆえに実戦経験に乏しい弱点があります。

以上のことから米軍が優勢でしょう

コナンさん

2011/1/507:21:43

それはサバイバルゲームになりますね。
部隊によって結果は変わると思いますが両国とも特殊部隊(精鋭部隊)になると装備や能力など不明な点が多く分かりません。
ただ、日本の対ゲリラ部隊は最新鋭日本製専用戦車(小型で小回りが利くがパワフルかつロケランを撃たれても貫通しない防弾性能を持つ(米国産戦車を日本がアレンジしたものとも言われる))の所持により能力は極めて高いというデータがありますが不明な点も多く定かではありません。

son********さん

編集あり2011/1/505:05:31

まったく戦闘スキルや装備が違います。
歩兵に関してですが、まずアメリカ軍はUAV無人偵察機で常に敵の位置が把握できます。
それと自衛隊の89式アサルトライフルですが精度がよくないですしアタッチメント装着不可、アメリカ軍のM4の方がはるかにステータスが高いです。M4にレッドドットサイトやスコープやグリップなどのアタッチメントをつけても良いのが強みです。
市街地でまともに戦ったらおそらく一人もアメリカ兵を見ることなく即死じゃないでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる