ここから本文です

結婚資金と個々のお金について(長文です) 今年の春に結婚を考えているもので...

pal********さん

2011/1/1011:10:09

結婚資金と個々のお金について(長文です)


今年の春に結婚を考えているものです。結婚資金をためるにあたって不安なことがあるので相談に乗って下さい。

私:23歳、社会人一年目、貯金額130万(4月までの見込み)、実家暮らし
彼:26歳、院出でかつ途中で転職したため社会人1年と3ヶ月、貯金額200万(〃)、実家暮らし

4月に籍をいれて一緒に住むことが決まっており、式は来年夏にあげる予定です。
結婚資金は互いに100万ずつを頭金とし、計200万からスタート。春から本格的に貯金をしていこうという話になりました(生活費の上限を決め、小遣い制、残りを全て貯金)。
手取りはどちらも19万程。頭金の100万を除いた残りの金額は個々のものとなりました。

しかし、私は手元に30万しか残らずその後も増える見込みがないことに大変不安です。
我が家は母子家庭です。私は長女なので、資金を手助けすることも今までにありました。けれど、30万の貯金では、何か急な出費が家族を襲った場合、家族を助けるにも限界があります。下の兄弟はまだ学生で(私立大学一年、公立高校一年)これから学費もかかります。
彼もこのことは知っているので、私が 籍を入れたあとも実家に少し(3万円程)入れたい と言ったら、快く了承してくれました。

結納は食事会で済ませる予定で、新居の資金(50万程)は全て彼持ちです(その残りが200万の貯金)。

彼が私の家庭のことを考慮してくれていることは十分承知です。
なのにもかかわらず、私は貯金が30万ということについて不安でたまりません。

だからといって結婚資金の頭金に差をつけることはフェアじゃないと思いますし、結婚にあたって我が家からの援助はもちろんありませんので、彼の実家からの援助も申し訳なくて、あったとしてもいただけません…


この不安を解消するにはどうしたらいいでしょうか?
何かよき考え方、アドバイス等ございましたら教えて下さい。

閲覧数:
912
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yur********さん

2011/1/1011:26:12

結婚しても働き続けたら貯金は増えていくでしょう。結婚資金の援助が申し訳ないと思うならもっと貯めてから結婚するとか。
お互いまだ社会に出て1年ほどでは早いような気もします。年齢的にもそうですし。二人とも手取りで19万ほどなら一月38万にもなります。住んでいる場所にも寄りますが、最低でも「月に10万」は貯金できるでしょう。新居の資金にしても結納も食事会にするということも、平均的な金額よりかなり低い金額ですので彼の実家から援助の申し出があったら快く受ければいいのではないでしょうか?フェアとかアンフェアとか頭がガチガチになっているのでは?
もっと柔軟に考えた方が良いと思います。

質問した人からのコメント

2011/1/17 20:57:59

驚く 確かにフェアとかアンフェアとか、余計なことに気をとらわれすぎていた気がします…!たまには甘えさせてもらうことも必要なのですね。

皆さまに相談することで冷静に考えることができました!これからも互いに支え合いながら歩んで行きたいと思います。

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bee********さん

2011/1/1016:09:49

どうも状況がよくわからないのですが

>春から本格的に貯金をしていこうという話になりました(生活費の上限を決め、小遣い制、残りを全て貯金)。

これ、共通名義って意味なのでしょうか?

>しかし、私は手元に30万しか残らずその後も増える見込みがないことに大変不安です。

ってことは、そういう意味に取れますけど。

半分ずつで、それぞれの名義で貯金。何か急な出費があなたの家族にあった場合は、基本的にあなたの名義の貯金から出す。(何もなければそのまま貯める)

でいいような気がするのですが?

gom********さん

編集あり2011/1/1013:14:02

なんでもかでも同等でなければいけないという考えは止めたほうがいいです。
これから、稼ぎが異なってきたら、彼のほうが多いから私が口を出せないとか、いつも比較をしてしまいます。
あればあるほうから出せばいいし、実家を助けたいなら、それなりのお願いをご主人にすればいい。それを嫌がる理由はないです。
表現が悪いけど、お金で苦労してきたのかなと思います。自分が結婚して幸せになろうと思いたいけど、金で人生を左右されそうです。開き直りはどうでしょう。

彼の実家からお祝いが来ても頂かないとは失礼ですねぇ。
お祝いは求めてもらうものではなく、他人の好意です。

そこまで他人と同等を求めていると、他人との付き合いに疲れますよ。

助けてくれる人がいれば、その好意を受け、そのうち余裕が出来たら他人を助ければいいと思いますけどねぇ。

ちなみに、家計を運営するのは私(男)の稼ぎであるという気持ちを持っています。こういう男じゃないの? 個人で稼いだ金は個人のもので、生活費も分担しようってことになっているのかなぁ。ということで、私名義の口座は結婚後30年でも空っぽです。家内は数千万でしょう。でも、いいじゃん。夫婦なんだもん。でも、離婚したら私は無一文。そんなもん。

eru********さん

2011/1/1012:42:33

あなたの不安を解消するためには

結婚を延期して(後5年ぐらい?)

その間に、あなたの貯金を30万円から300万円くらいまで増やすしかないですね。

あなたが、30万円で不安だ・・あなたの実家への支援が必要だから・・と、
思っている限りは、貯金を殖やすしかないです。

まだ、23歳。後5年ぐらいは、結婚を急ぐ必要もないと思いますが。

bab********さん

2011/1/1011:26:27

それだけきっちりと堅実に考えられる方なら大丈夫です。
今までにもちゃんと貯金をされていますし、
お二人とも堅実であり話し合いもしっかりとされていることに感心します。

結婚後、しばらくは家計運営のペースがつかめなくて
支出オーバーになりあわてるかもしれませんが
どこの新婚家庭でもそんなものです。
半年ぐらいかけて、じっくり黒字体質の家計にしていけばよいと思います。
あせらずに。

で、黒字が出て貯金がコンスタントにできるようになれば
貯金もご夫婦それぞれの名義ですることをお勧めします。
教育費用、住宅費用と別にしてもいいのですが
細かくわけると管理も大変なのでそれは家庭に合った区別にするとして
最低でも夫名義でいくら、妻名義でもいくら、とそれぞれの名義での貯金が増えるようにされてはいかがでしょうか。我が家はそうしています。

もしご実家の緊急事態の対応が心配だとしたら、あなた名義の貯金から(その内自分で決めた範囲内で)いくらかは援助していくというおつもりなら、少しは気持ちも落ち着くのでは?
もちろん結婚後の貯金は名義はどうであれ二人の共有財産ですが、共有財産であるからこそその使い道は二人で相談して決めればいいのです。夫名義だから妻の実家に使ってはいけない、妻のために使ってはいけないということもありません。

お二人で協力してやっていけば不安を感じることはありませんよ。

nan********さん

2011/1/1011:18:07

諦めも覚悟も必要。


もし安心な結婚生活をしたければ、高給取りの出世くんをゲットするまで。

あなたは貧乏で、生活能力がなくても、愛があれば大丈夫!と今の彼を選んだのですから、
貧乏でもなんとか腹をくくるまでです。

子供ができたら火の車になっても、あなたがそれでいいと選んだのですから。


結婚したら変わるかも。


他人は変わりません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる