ここから本文です

ヘルメット塗装について 教えてください。 自分は趣味でエアブラシで 画用紙やアクリ...

y_u********さん

2011/1/1321:16:54

ヘルメット塗装について
教えてください。

自分は趣味でエアブラシで
画用紙やアクリル板には
絵を描くんですが、
今回ヘルメットに絵を
描くことになったんですが
ヘルメット塗装に全く
知識がありません。

他の質問も目を
通しましたが、
専門用語が多いようで
流れは理解できましたが、
細かいことが
理解できませんでした。

取り合えずわかったことは
まず最初に表面を磨く?
そして下地を塗る?
そしてカラーを塗る?
そして仕上げに何かを塗る?

こんな感じでしょうか?

しかし
まず表面を何でどのくらい
磨けばいんでしょうか?

カラーの前に塗る「下地」
とは何でしょうか?

カラーはラッカーで
いんでしょうか?

仕上げに塗る液体は
何でしょうか?

その他に足りない作業は
ありますか?

あと各作業に使う道具の
おすすめの商品も
教えて頂きたいです。

本当に無知で
申し訳ないですが、
よろしくお願いします。

閲覧数:
1,580
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rei********さん

2011/1/1814:39:32

実用品として運用可能なヘルメットとしてですね?

ヘルメットとして運用する為
① 風雨にさらされる。
② グローブや素手で掴み、擦られる。
③ 頭部を保護する道具である。

そのため、
① 塗装後の表面処理で防水にする必要がある。
② ある程度の食いつきのある塗料を使用。
③ 本体に十分な強度の確保および異臭を極力抑える。

ベースとしては
① 平面ではなく曲面・立体である。
② 塗装面に下地加工が必要。
③ 塗装面以外にマスキングが必要。
④ バイザー等は極力外す。

作業手順としては
① ベースとなるヘルメット購入
② 表面塗装(あれば)の剥離
③ 下地加工
④ マスキング
⑤ 下地塗装
⑥ 通常塗装
⑦ ステッカー貼り(必要であれば)
⑧ 仕上げ塗装
⑨ 消臭

塗料としては家庭用やプラモ用でも使えないことはありませんが、
食いつきや耐久性を考慮するとバイク・カー用品店で販売する
塗料が無難です。



ヘルメットとしてバイク用を連想しましたが
工業用のプラスチック製半キャップであれば
表面処理等全体的に楽に済みます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ast********さん

2011/1/1321:39:25

表面を磨くというのは、ヘルメットの表面はガラスのようにツルツルなんです
ガラスに絵の具をつけると、乾いたら剥がれますよね?

ガラスや鏡面仕上げ加工されたようにツルツルすぎると塗料が食いつかないのです

そこで400~800番くらいのペーパーヤスリで表面を荒らして凸凹にすることで食い付きをよくするんです

下地というのも塗料の食い付をよくするために下地剤を、塗料が透けて下地の色に発色が左右されるので白やグレーや黒色の隠ぺい力の強い下地用の塗料を塗布します

後者は判ると思いますので前者の説明を
下地剤としてプライマーという物があります
透明で塗料の食いつき、定着を助ける物で、ヘルメットに描くにはこのプライマーという物を最初に塗布することが必須です

スプレーならオートバックスにも売っていますが、エアブラシがあるのでしたら模型店にある赤いラベルの四角い小瓶、
希釈しないでそのまま塗布することが出来ます

本塗装のカラーはラッカーかアクリルでしょう

最後に透明の保護剤、トップコートという物を塗布します
これはラッカー用とアクリル用があるので、使った塗料専用の物をお使いください
これもスプレーならオートバックスに、たぶん塗料コーナーのカタログやスプレー缶に詳細説明がありますので
ご一読ください

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる