ここから本文です

メタファーとアレゴリーの違いについて。

p0v********さん

2011/1/1510:37:35

メタファーとアレゴリーの違いについて。

ギリシャ神話について調べていて疑問に思いました。メタファーは表現方法の名称で、アレゴリーは例えられている対象物そのものを指す言葉(名称)という認識でよろしいでしょうか?ご回答お願いします。

補足回答ありがとうございます。ということは、アレゴリーはメタファーにおけるメトメニーのような用い方をされるということでしょうか?なんとなくは分かってきたのですが、突き詰めて考えすぎてしまうと逆に分かりにくくなってきました・・・何度もすみません。

閲覧数:
4,945
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

str********さん

編集あり2011/1/1513:57:12

僕の考え方で申し訳ありません。メタファーは暗喩や隠喩などの比喩ですから、あなたの言われるように表現方法だと思います。
一方、アレゴリーは対象物そのものを指す言葉の意味の他に、対象物を、他の事象や物事にかこつけて、遠回しに表現するという、拡大された隠喩のような表現方法もあると思いますが。

補足;アレゴリーはシンボルやイメージを使って、表面的な意味より、より、深い意味を伝えようとするものだと思います。もちろん前述しましたように、対象物そのものの意味もあります。アレゴリーはメタファーよりもっと複雑です。18C以降、特に複雑さを増していきます。メタファーの例は「彼は悪魔だ。」のような使い方です。

質問した人からのコメント

2011/1/21 23:48:54

感謝 回答ありがとうございました!もっと勉強します!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる