ここから本文です

三島由紀夫は肉体改造で、どう変わったのですか?

yuk********さん

2011/1/1701:28:08

三島由紀夫は肉体改造で、どう変わったのですか?

補足たくさんの貴重なご意見ありがとうございました。
私は、肉体改造前の三島由紀夫のような体です。

文学に疎いのに このカテで質問し、ご教示いただいたこと感謝します。
BAは投票で失礼いたします。

閲覧数:
3,603
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

str********さん

編集あり2011/1/1712:37:34

三島が肉体改造をしようと決心した動機は、26歳の時、朝日新聞社の特別通信員として、世界一周の旅に出帆し、ギリシアで均衡のとれた人々を見たからであると言われています。
帰国後、執筆した『潮騒』(三島29歳の時)の新治は、頭はよくないけれど、たくましい肉体美の持主と記述されています。この新治にこそ、三島の願望が反映されていると思います。事実、翌年にはボディービルを始めています。
その後、肉体改造をして美しく変身した三島は、この汚穢に満ちた世の中と自分とのギャップを感じたにちがいありません。だから、今までの文学、例えば、私小説や自然主義文学とは違った、新しい文化雑誌などを発行したり、後には、国家改造まで考え、自決するまで、作品は滾々と生み出され、マスコミに登場したり、意欲的な人生を送ることになります。
やっぱり、「健全なる精神は健全なる身体に宿る」は本当なんでしょうかねえ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aka********さん

2011/1/1711:46:56

本人なりにコンプレックスを多少なりとも解消したのでは?

三島由紀夫は、「アオジロ」とあだ名がつけられるほど病弱・虚弱で有名だったがらしいですよ。
30歳からボディ・ビルダーの玉利齊に指導を受け、ボクシングや剣道等もはじめ
強靭な肉体を作り上げたらしいです。

oil********さん

2011/1/1710:54:45

腕が太くなりました。

non********さん

2011/1/1709:16:52

多少なりとも思想に変化があったと思います。
作家は生きるすべてが作品に投影されますから。といっても私小説以外は直に己が現れる訳ではありませんが、やはり物語というのはその作家の中で展開されてゆくものですから、自分が外見・内面ともに変化すれば作品に影響すると思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2011/1/1706:44:49

筋肉がついただけで、運動神経の無さに変化は無かった。

wad********さん

2011/1/1704:13:34

ガチムチでアッーになりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる