ここから本文です

捨てコンクリートをひかずに直接鉄筋が打たれていました・・・

toy********さん

2011/1/1712:13:12

捨てコンクリートをひかずに直接鉄筋が打たれていました・・・

新築の基礎工事中です。

地業→砕石が終わったようです。
今日、現場見学に行くとコンクリート(捨てコンクリート?)
をひかず砕石の上に直接、防湿シートがひかれ
その上から鉄筋を組んでいました。
捨てコンクリートをひかなくても大丈夫なのでしょうか?

ネットなどでベタ基礎の工程を見ると捨てコンクリートをしてから
鉄筋を組まれている施工が多かったので
不安になりました。


どなたか教えて下さい。

閲覧数:
57,651
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sum********さん

2011/1/1716:44:22

4人のアンサーはどれも間違っていないし、法的にも問題はありません。しかし私はあなたの意見に賛成です。これはいい質問です。さらにとても大事なことです。なぜか?それはこういうことです。防水シートの上に直接配筋すれば、その時そのシートを破ってしまうことは予見できますよね。つまり将来水分がベタ基礎に常時含まれることになります。結果として床下環境、特に湿度が下がりにくですね。これはシロアリ・住宅の耐久性・地熱利用・床表面温度など、しいては足元の冷えなどに関係します。でもこのことを知っている業者はほとんどと言っていいほどいません。私のHP・アメブロ「住まいの権』を見てください。こんな家もできるんですよ!

「捨てコンとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2011/1/1714:15:24

現場監督してます。

捨てコンというものは、基準になる墨を出す為(平らな地面を作る為)に施工するものであって、強度や耐久性を必要としているものではありません。
余談ですが捨てコンは、生コンと違って、水を混ぜて施工しやすくしても問題ない材料です。
砕石の不陸が無ければ直接配筋することも、問題ありません。
先述されているように、外周部の立ち上り等は精度を求められるため捨てコンを施工しますが、内部の立ち上り等は直接配筋することが多々見受けられます。
ですので施工として全く問題ありませんよ。

h_c********さん

2011/1/1712:54:42

こんにちは、住宅屋です。

ベタ基礎の場合、捨てコンを打つのは外周部だけの場合が多いですよ。
内部は砕石の上に直接防湿シート&鉄筋というので多分普通。

私が監督する場合も捨てコンは外周部だけ。

もう少し詳しく言うと、捨てコンの意味としては、
正確にスミを出すためと、鉄筋したのコンクリート厚を確保するため。
それから、型枠を設置する面を平らにするためなどの意味で打設します。
だから、「必ず必要」というものでもなく、正確に、適正に基礎工事
できるなら、捨てコンなくても問題ない。

捨てコンがあるか、ないかではなく、適正に基礎が作られているかどうか
がポイントなのだが、なかなか一般の方では判定しづらいけどね。

ihm********さん

2011/1/1712:31:04

基本的には問題ありません。
鉄筋組立・型枠組立て精度が確保し易い為通常は均しコンクリートを行います。
工事仕様書に当該項目があれば指摘すべき事項です。

>直接鉄筋が打たれていました・・・
これがアンカーの様に砕石に打ち込まれ固定の為に用いられているのであれば問題です。

saj********さん

2011/1/1712:25:54

一般的に、捨てコンは強度を出す為では有りません。
主に外周部に捨てコンを打ち、背筋、配置などの地墨が打ちやすく
背筋の通りが決めやすいと云う物です。
捨てコン無しですと、コンクリートを流し込む時にどうしても、鉄筋の上に乗りますので、多少は鉄筋が波打つ部分が出てくるかもしれませんね。
強度的には何も問題ないですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる