ここから本文です

1歳6ヶ月の娘ですが、百日咳の疑いがあります。 予防接種は受けているのですが...

yuk********さん

2011/1/2219:05:13

1歳6ヶ月の娘ですが、百日咳の疑いがあります。
予防接種は受けているのですが、感染するってこと、あるんでしょうか。

昨日病院に行ったら、検査は月曜日、結果は金曜日に、といわれてしまいました。
念のために、百日咳用の抗生物質を処方されて飲ませています。
その抗生物質を飲んでも、咳自体は治らないといわれましたが、じゃあ、いったい、検査をして、金曜に結果をもらう意味があるのでしょうか?

咳き込むと、本当にかわいそうなほど顔を真っ赤にして、息もつけないほどです。
なにか、具体的にして上げられること、負担を軽くして上げられることって、ありますかね??

閲覧数:
2,306
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2011/1/2223:55:32

#1 予防接種は受けているのに感染するのか?
予防接種をすれば、絶対に罹らない!は思い違いです。
免疫が高まって罹らなくなる場合もあれば、罹っても重症化しないで
済む場合もある…です。

#2 抗生物質を飲んでも、咳自体は治らないといわれました
抗生物質は菌をやっつけるための投与であって、百日咳が軽快・治癒
した結果として、咳症状の改善は見込めても、咳症状の消失そのもの
が目標ではありません。
咳の重積化が確立する前の、鼻水、くしゃみ、軽い咳といった症状の
段階で、エリスロマイシンなどといった抗生物質の投与を開始することで
百日咳の軽症化が得られるとされています。
なお2歳以下の小児では、合併症を起こさなくても百日咳に罹った後
1年間は呼吸機能が正常化しないとさえいわれています。

#3 検査をして、金曜に結果をもらう意味があるのでしょうか?
百日咳の確定診断には血清の抗百日咳抗体の上昇や、気管分泌物
などからの百日咳菌の検出を必要とします。
アデノウイルス、マイコプラズマ、クラミジアなどの感染症でも同様の
発作性の咳を示すため、類似症状を示す別な感染症との鑑別診断は
必要です。
何故なら、百日咳と確定できれば、ペントシリンやセフォペラゾンといった
百日咳菌にすぐれた効果をもつ抗生物質の投与ができるからです。

#4 具体的にして上げられることは?
咳の発作を誘発させない注意が必要
1) 今の季節なら室温24℃以上(低温は咳を誘発する)
2) 加湿器により室内の湿度を55%程度に上げる
3) 水分を十分与え、粘性の高い痰を出しやすくする。
4) タバコの煙、魚焼きの煙などは論外
5) 処方された薬を確実に内服させる

私程度の説明でも主治医から聞ければ安心できたのでせうに。
お大事に。

質問した人からのコメント

2011/1/23 06:30:52

国が違うので、処方される薬が日本では聞き慣れないので、ドクターからの話で、こういう薬なのか・・・と判断するしかできないのです。素晴らしい回答ありがとうございます。
ついでに失礼します、今、こっち夏なのですが、本人、咳発作が始まるまでは元気で水遊びが大好きですが、ありでしょうか?外出は控えるのが常識だと思いますがあとどのくらい?私も咳が出始めました。検査するべきでしょうか。
よろしくお願いします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる