ここから本文です

疫学指標の計算の仕方について。

jil********さん

2011/1/2923:10:17

疫学指標の計算の仕方について。

疫学指標である、時点有病率と死亡率の計算方法について質問があります。

時点有病率の式は下記で合っていますか?

時点有病率=ある一時点で疾病を有する人の人数/危険暴露人口


また、死亡率は、率というくらいだから×100をするのでは?

と、思ったのですが・・・使用している教科書では単に死亡数/人口をしているだけなのです。

これで、率といえるのですか?百分率なわけではないのでいいのでしょうか。

また、一般的に死亡率は対1000人あたりで表すことが多いと聞きましたが

人口が1000人に満たない場合は、1000人あたりで表記する必要はあるのでしょうか。

mxやPxsは何を示す単位?なのでしょうか。

詳しい方、教えてください。

よろしくお願いします。

閲覧数:
661
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

il_********さん

2011/1/2923:39:43

別に、率というのは割合を意味するだけで百分率を意味するわけではないので小数でもいいのです。
1000人対でも百万人対でも何でも良いですけど、単位と言うかどういった割合を示したものなのかをきちんと表示しておいたほうが良いでしょう。%と‰では1桁違っていますから、10‰を10%と勘違いしたら非常にめんどくさいことになりかねないのでたいていは統一して表示しておいたほうが良いだろうというだけのことです。読み間違えなければ問題ないのですけどね。

mxは中央死亡率,Pxsは…分かりません。sは大抵、xの後生き残ることを意味する期間で使います。(tはその後t年以内の死亡)恐らくx歳の人がx+sまで生きて1年以内か分かりかねますが、その後死亡する確率を意味しているものと思われます。

参考書籍
Life Insurance mathematics 生命保険数学, H. U. ゲールパー, シュプリンガー・ジャパン, 2007, ISBN9784431723134 C3041 \3500E (通常用いられている順番で示していないうえに蛇足の情報があるのは単にその順番で書き写すのがめんどくさかっただけの話ですorz)

質問した人からのコメント

2011/2/1 23:58:25

とてもわかりやすい説明、どうもありがとうございました。
参考文献まで載せていただき、助かりました。ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる