ここから本文です

土地の境界確定作業において市道との境界(官民境界)を土地家屋調査士のもと確認作...

tra********さん

2011/1/3009:58:57

土地の境界確定作業において市道との境界(官民境界)を土地家屋調査士のもと確認作業をして
図面等の書類を作成(公印押印済み)した場合で内容に著しい間違いがあった場合は市側の責任も発生しますか?

閲覧数:
370
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ech********さん

2011/1/3013:59:55

公印が押されている以上市側も責任はあるでしょうね。でも市(担当者)は作成者へ転嫁するでしょう。
市道の用地へ付いての図面なら大いに責任はあるのでしょうけど民地の図面等への確認印なら隣接所有者としての確認ですから責任の具合も低くなるでしょうね(道路は食われていませんから承諾しますとの意でしょうから)。

質問した人からのコメント

2011/1/30 14:01:21

成功 ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hi0********さん

2011/1/3012:29:55

市は、土地家屋調査士に責任取らせて
逃げるでしょうね。

そのための、国家資格者による業務でしょうから。

nic********さん

2011/1/3010:09:33

あると思いますが、難しいでしょう。
昔、役所で地籍図を作成した経過がありますが、市道などはっきりしてそうな所からきっちり測っても、現地測量と合ってないのが多々あります。
地籍図には小道があるのに実際はないとかはざらにありかなりずさんです。
ですから、地籍図を見ながら近隣地主さんと現場確認したうえで作成しないと…。
一方的にやると不信感持たれてうまくいかない時もあるかもしれません。心象よくしておいて話し合いしながらの確認でないとなかなか難しいでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる