ここから本文です

ボイストレーニング

bas********さん

2011/2/120:30:10

ボイストレーニング

最近ボイストレーニングを続けているのですが
私が今やっているメニューは意味があるのかどうか
不安です(笑)なので見ていただけないでしょうか。

ストレッチ
1首を左右、前後、回転 5回くらい
2首の筋肉マッサージ
3全身柔軟
基礎体力
1足上げ腹筋50回
2背筋 50回
3定期的にマラソン
腹式呼吸
1指を前にし、息にムラの無いように一定に吹く。(最後強く)
2慣れたら時間を伸ばす。
3ペットボトルを銜えてバコバコする。
息のコントロールトレーニング
1息をお腹に5秒間ためる。
2慣れたら時間を伸ばす。
3吸った息を均等に長く吐く。
4吸った息をいったん止めてそこから均等に吐く
声を出すトレーニング
1出しやすい声をお腹からゆれないように声を出す。
2出しやすい声を段々強くお腹からゆれないように声を出す。
3出しやすい声を段々弱くお腹からゆれないように声を出す。
声を出すトレーニング2
1ドレミファソラシドをお腹から出す。
2ドレミファソラシドをスタッカートでお腹から出す。
3ドシラソファミレドをお腹から出す。
4ドレミファソラシドを鼻歌で出す。
5ドレミファソラシドを裏声で出す。
6ドレミファソラシドを裏声でスタッカートで出す。
口のトレーニング
1リップロール 5分
2タングトリル 5分

以上です。
このメニューに付け足したほうが良いトレーニングや
しても意味が無いトレーニングなどいろいろ
教えていただけないでしょうか。
回答よろしくお願いします。

閲覧数:
620
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2011/2/205:02:53

基本的なトレーニング内容ですね
初心者ですか?
レベルアップしたいなら音程トレーニングをいれて音域を広くしたり
ハミングトレーニングは基本なのでハミングトレーニングは声の共鳴のトレーニングです。
がんばれ(≧∇≦)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kac********さん

2011/2/200:11:51

ボイトレのメニューは個人に合わせるべきものなので下記は参考意見としてください

・ストレッチは、茎突咽頭筋ストレッチ(http://aidavoice.exblog.jp/10040709/)と舌のストレッチ(舌を思いっきり口から斜め上または斜め下へ突き出して10秒ぐらい静止させる。これを各5回ほどやる。硬くなりやすい茎突舌骨筋と顎二腹筋後腹に効く)もやってみてください

・呼吸強化はロングブレス・ロングトーン・ドッグブレスをやったほうがいいのでは? http://voice-tr.net/

・リップロールとタングトリルはスケールでやっていますか? やる順番は声を出すトレーニングの前がいいです

・声を出すトレーニングのスケールが全部「ドレミファソラシド」だけど、「ドミソドソミド」とか「ドミソドドドドソミド」とかのパターンを半音ずつ上げていって最高音に達したら折り返して下がってくる発声練習(いろんな母音でやる)のほうが絶対いいと思います(やっぱり定番の発声練習がいいかと)。ドレミファソラシドのような単純なスケールは喉を詰めやすいと思います

・呼吸筋強化はロングトーンなどの練習をきっちりやっていればあえてやる必要がないと個人的に思いますが、もし腹筋やるなら腹直筋より斜腹筋を鍛えるツイストするタイプのほうがいいと思います

・これ全部が一日のメニュー? 全体に練習時間が長すぎでは? 個人的に課題曲も含めて1時間以内に収めるほうがいいと思いますし、長時間やるべきでないという意見はよく目にします

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる