ここから本文です

女児の着物 七五三が終わった女児が着る着物は、肩上げは必要ですか? 肩幅が...

アバター

ID非公開さん

2011/2/323:15:35

女児の着物

七五三が終わった女児が着る着物は、肩上げは必要ですか?
肩幅が広く手が長いので裄丈が通常の身長の人より長く心配です。

素敵な着物なので長く着せてあげたいので、着せてみたら案の定、着丈は十二分にあり身幅も大丈夫なのに裄丈が…

七五三(7才)から小学生の位の間は着れると聞いてたのですが現在、肩上げをした状態だと裄丈が少し短いです


近々着る予定ですが、少し(15㎜でも)肩上げをするか、全く無くすかの状態なら着れます。


結婚式などは、やはり着物は華やかですし機会があれば着て欲しいです

今着るならどのように着ればいいのでしょうか?
また裄丈が肩上げなしでジャストサイズになったらその状態で着せてもおかしくないですか?

13参りや卒業の女の子の着物な肩上げが無いのを見かけましたが、成長が早い場合は早くはずしてもおかしく無いのでしょうか?

閲覧数:
7,697
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

編集あり2011/2/502:06:51

入学の記念撮影、おめでとうございます。

おかしいかおかしくないかというのは、人によって違うと思いので、
しきたりどおりにしたいと思われるのであれば、急ぎで裄だしの
お直しをして、肩揚げをしてはどうですか?
(私ならそのままとりあえず着せてしまいますけれど)
ですが今既に裄が短いのであれば、いずれ直ぐに着れなくなって
しまいますから、身丈があるのであれば仕立て直してはどうで
しょうか?

子供含め着る機会が多くなって着慣れてきたせいか、腕がにょきっと
出てしまうことはなくなってきました。今は寒いから無意識にひっこめて
いるのかしら?(笑)それも有効かもしれませんね。

参考になれば幸いです。

補足
私自身が、なぜ肩揚げが必要なのかについて疑問に思ったので、調べて
みました。肩揚げをした着物を着せることが、まだ成長する=死なないと
いうことを意味しているようでした。七歳まで腰揚げしないといけないという
のも同じ意味のようです。十三参りで初めて本裁ちの着物を着て、お参り
から帰ったら肩上げを解くというのも、成人の証ということのようです。
また初潮を迎えて大人になる(子供が産めて結婚が出来るようになる)年齢が
それ位だからというのもあるようでした。昔でしたら、それ位の年齢には奉公に
出たり結婚したりして、大人=成人=子供卒業=肩上げなしだったのでしょう。
ですが現在の成人年齢は20歳、義務教育を終え就業したり結婚が出来るの
は16歳(女子の場合)、13歳はまだ成長期ですから肩揚げが必要ですよね。
それに関東育ちの私は十三参りも知りませんでしたし、大正生まれ関東育ちの
母は、着物が日常着で小学校5年生まで行って奉公に行き、まさにその年齢で
社会に出た時代の人でしたが何にも言いませんでした。関東の庶民の家の子は、
関東大震災や空襲でそれどころじゃなかったという風に思います。
では肩揚げはいつまでするのかというと、そこは実用として成長が終わってからと
いうことになるのであれば必ずしなければいけないという根拠がない、それとも13
歳以降は肩揚げのない着物と肩揚げのある着物の両方を着てもいいということ
なら納得が行かないから気にしないとか、18歳までというのも舞妓が芸妓に襟替え
する年齢だからというのも花柳界のしきたりだから関係ない、我家は庶民だから
気にしないとかって声高にいうつもりもなく、単に現代の実情に合わないという点で
は実用的じゃないなという感想と、既に7歳で腰揚げなし、13歳前に本裁ちの着物
も肩揚げなしの着物も着せちゃった場合はどうなるわけと言いたい感じなだけで。(笑)
まぁ我家のことはさておき、知らないより知ったほうが判断の材料になるかと思い
補足しました。

アバター

質問した人からのコメント

2011/2/8 17:26:57

降参 今回は再度着物を長襦袢から着せてみてギリギリ肩上げをしました

色々調べて補足して頂きありがとうございます
本当に勉強になりました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kum********さん

2011/2/413:14:33

サイズ調節という意味からしたらいらない時期もあるのでしょうが^^呉服屋さんで同じ質問をしたら少々裄が短めでも上げましょう・・・・といわれました。娘は、現在四つ身を大四つ身に仕立て替えをしてもらっています。身丈や幅がまだ大丈夫とのことで・・・・・裄だしのお直しを考えて見られてはいかがですか?数千円で後3年ほど着られるかもしれませんよ(そのお着物が手縫いで、大人用の反物をを本断ちしたものの場合です)

yon********さん

2011/2/400:32:28

子供の象徴ですので、あった方が可愛い、だから極力揚げた方が良いと言う方は多いです。また、肩揚げは絶対と言われる方もおいでですね。普段着だったら、無理しなくて良いと言う方もおいでです。(と言うより、そうなる前に仕立て直せ、と言うのが正しいみたいですが)
結婚式ですから…形だけでもあった方がいいかなと、とは私も思います。
揚げが立ってしまうのは、裏から目立たないように揚げ代を一針止めて対処、で如何でしょうか?
主様のお子さんの場合は、まだ十歳になられてないみたいですので、少し裄が短めでも構わないかと。(袖を汚さないために、わざと短めにする場合があるんです。私も叔母の式の時にはそうでした)
写真撮影の時だけは手の位置に気を付けてあげれば、可愛らしく写ると思います。

揚げは肩は中学生頃まで残しますが、腰揚げは成長と共に外して、成人と同じように御端折りにして構いません。
また、少し早いですが、次の着物を思案されているならば、本裁ち四つ身に仕立てる事をお勧めします。
仕立ては子供用ですが、生地の裁断は大人用ですので、生地次第で仕立て直して長く着る事が出来ます。勿論、主様のお手持ちの一枚をそうする事が可能です。若向きで小さめな絵羽柄で、袖の長めの訪問着などでしたら、仕立て直せば長袖として略礼装には十分だと思いますし。 御参考になれば幸いです

ari********さん

2011/2/400:16:41

13参りが終わるまでは必ず少しでも揚げが必要と必要と母から教わりました。(子供の証しだとか・・・)
なのでうちでは最後の方は肩揚げが立ってしまう状態でした(笑)

肩揚げの寸法を伸ばすときは、現在縫ってある横を縫ってから、最初の糸を外すと楽でしたよ。
折角お家にあるんですもの少しでも多く着せてあげたいですよね。
大四つ身でないと、4年生位で着丈もサイズアウトしてしまうと思いますが・・・。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる