ここから本文です

マキタ電動工具について

tak********さん

2011/2/421:50:58

マキタ電動工具について

マキタの充電式電動工具を使用していますが、しばしばネットでホームセンター用とプロ用があるなんて目にしますがあれってただの噂ですよね?
(工具はディスクグラインダー、丸ノコ、インパクト等です)

ネットオークションで購入すると格安で購入できると思いますが、USAモデル等の違いはあってもその他の差なんてあるのでしょうか?

詳しい方よろしくお願いします。

それとUSAモデルと日本モデルの違いは先端工具等のサイズの違いだけで、性能の差はあるのでしょうか?

もう一つ、BL1815バッテリーモデルとBL1830バッテリーモデルでは相性性がないのですか?
バッテリーの溝の違いがあると目にしたのですが本当ですか?

よろしくお願いします。

補足つまり、見た目は同じように見えても品番によってプロ用アマ用と分けられているのですか?

それとも、例えばインパクトであればプロ用のインパクトとアマ用のインパクトがありそれぞれ見た目も品番も違うという事でしょうか?


具体的に品番を上げてプロ用工具とアマ用工具の例を教えてくれると助かります。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
18,995
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iri********さん

編集あり2011/2/623:42:15

販売店です。
基本的にプロ用とホームセンター用はすべての点で違います。
ネットオークションはバッテリの使用頻度が疑わしいので、
長期に使う方は良く考えた方がいいと思います。
(充電工具は電池二個つきタイプを買うと電池の価格が総価格の半分以上になります。)
またオークションはクレームを付けたくても泣き寝入りになりかねません。
オークションで購入される場合は新品でも中古でも、
店頭販売価格の半分以下、(充電工具なら1/3以下)で買うべきでしょう。
また、結構盗難品の再販品が多い噂ですので、犯罪者の協力になりかねません。(罪にはなりません。)
USAモデルは入力電圧が違うため、充電器が共用できません。
BL1815とBL1830(どちらもプロ用)は電池の容量が倍違いますが、
充電器・充電工具共に互換性がございます。
バッテリの溝は同じですが、ホームセンター用とプロ用は一部変えてあります。
参考に私のブログでこのことを書いた時のアドレス入れておきます。
http://d.hatena.ne.jp/toshikane/20110127/1296098919

補足:プロ用とアマ用は色も品番も変えてあります。
例えばマキタの場合はプロ用は総合カタログに載っています。
アマ用は園芸用を除き、総合カタログには載っておらず、
ホーム電動工具カタログのみに載っています。
色はプロ用が基本が青、アマ用は基本が緑(例外があります。)
品番はアマ用はモデルが「M」で始まります。
上のアドレスも参考にしてください。

質問した人からのコメント

2011/2/7 19:23:09

感謝 皆様、大変勉強になりました。
ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bkf********さん

2011/2/510:47:56

耐久性のあるものがプロ用と仮定すれば当然品番による違いはあるでしょう、同じ品番ではあり得ません。
あくまで個々に判断すべきです。
充電工具は電池がすべてですね。

iti********さん

編集あり2011/2/623:29:35

今はホームセンターでもプロ用を置いています。プロ用カタログの製品の品番(型番)が同じならホームセンターで買っても同じものです。品番が同じで中身が違うのは有り得ませんから。各メーカーはアマ用とプロ用を用意していますが当然品番が違うしボディーの色が違います。マキタは大よそプロ用は青でアマ用は緑です。ボッシュも同じです。量販店用に販売される製品も有りますが品番で区別できます。バッテリーの相関図がマキタのカタログに載っているので確認して下さい、ホームページでも確認できませんかね?。海外モデルは日本と電圧や周波数が違うのでモーターを使用する工具は耐久性も含めて性能は違うと思います。マキタの場合おおまかに言うと「ホ-ム用電動工具カタログ」に載っている緑色の製品がアマ用、「マキタ総合カタログ」に載っている大部分の青色か白ベースの製品がプロ用です。どちらのカタログも販売店で手に入りますしホームページに電子版があり閲覧できます。充電式はバッテリーの容量が違うとか充電器が急速充電が可能だっりで高機能がプロ用に多いです。アマ用だからプロの仕事に使用できない事はないですがアマ用は種類が少ないので選択枝が無いですね。また充電電動工具もプロ用の高電流、高容量、急速充電を使うとアマ用の低容量、長時間充電では仕事にならない場合はあります。プロモデルが欲しければ「マキタ総合カタログ」を手にいれて良く調べて気に入った物を選びその型番の製品を購入すればどこで買っても同じ物です。カタログを何回も見てるうちにおのずと理解できますよ、カタログマニアになると完璧。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる