ここから本文です

変動金利型住宅ローンはなぜ危険なのですか?

ydn********さん

2011/2/613:40:37

変動金利型住宅ローンはなぜ危険なのですか?

閲覧数:
4,945
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2011/2/622:02:36

今は金利が底の状況ですので変動金利を選択すると、将来金利が上昇することはあっても下降することはないと考えるのが一般的です。
ただ、変動金利とはいえ過去15年間の基準金利は2%台で推移しているように思ったほど金利の上下がなかったのも事実です。(今後のことは誰もわかりません。リーマンショックを誰が予想できたでしょうか。)

変動金利の返済金は原則5年毎に見直しがされるため(返済金の元金と利息の割合は変わっています。)金利が上がっても返済金が変わらず強い負担を感じることができないのですが、金利が上がれば当然元金の減り方は少なくなっています。

変動金利が危険というと選択の余地がなくなってしまいます。
現に低金利で推移しているため少なくてもここ数年間は変動金利を選択した人が正解だったわけです。
ですから「危険」というより「金利上昇のリスクがある」というほうがいいと思いますが・・・。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2011/2/710:24:35

危険といえるかは解りませんが、下記の方々に追加させていただきますね。

変動金利で借ります。これを③,5、などの期間固定の変動にします。返済金額はその期間変わりません、5万ならば③,5年間そのまま5万です。ですが、金利が上がっているとその内訳が変わります。

5万のうち、契約時は元金部分が45000円で、金利が5000円だったとして、仮に金利が上がれば元金部分0円、金利50000円の返済になっている事もあります(じっさいここまで急には上がりませんが、いろいろな規制がりますから)
その内訳を理解されていれば問題ない。でも理解せずに借りられて、そのまま固定期間が終了の際に元金が減っておらず、金利が払えず貯まっているということもあるのです。
毎かいしっかり内訳まで確認されている様な方には問題ないとおもいますよ。

変動で金利安いから・・で、安易にそのまま放置では怖いですね。現状では、数年でそこまで上がることはないとおもいますが。

rri********さん

2011/2/615:47:50

今は金利が低いので、たとえば3年間は、残金につき1㌫の金利でします。(3年固定)と言って、三年後は、その時の金利、たとえば2㌫になってれば、残金が上がるわけで、金利の変動によって左右されるので危険というわけです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ham********さん

2011/2/613:56:30

金利が上がった時に
上がった分だけ給料も 手取りも増えていれば問題ないんではないでしょうか?
たぶんそうならないから 危険と考えられているのではないでしょうか

金利が上昇しても一定期間は据え置かれて 見直し時にどかっと支払額が増えると
思います。

今後金利が上昇するかいなかは誰もわかりませんから
そのあたりは注意が必要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる