ここから本文です

こんにちは。高校三年生の受験生です。

cat********さん

2011/2/814:23:55

こんにちは。高校三年生の受験生です。

第一志望の大学に落ちてしまい、受かった大学のうち
どこの大学に行こうか悩んでいます。

文化女子大学 造形学部 建築・インテリア学科
東京家政学院大学 現代生活学部 生活デザイン学科
跡見学園女子大学 マネジメント学部 生活環境マネジメント学科


上記の三校で悩んでいます。
就職状況や世間の評判等を知っていたら教えてもらいたいです。
また、一般的に見た場合どの大学に進学するのがよいと思いますか?

将来はインテリア関係の仕事に就きたいと思っています。

東京家政学院大学の入学手続きの締め切りが10日なので、
早めに回答いただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

補足各大学への通学時間は、

文化女子大学は約45分
(電車で一本)
東京家政学院大学は約一時間
(電車乗り換え一回に、大学の最寄り駅からバスに乗ります。)
跡見学園女子大学は約一時間半
(電車乗り換え数回に、大学の最寄り駅からバスに乗ります。)

交通の便利さは圧倒的に文化女子大学がいいです。

閲覧数:
1,913
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/2/817:27:35

おススメは、家政学院以外のどちらか…かな。

その世界で名が知られているのは文化女子、
大学名がおじいちゃん、父親世代に知られて
いるのは跡見。

資格などで考えれば、文化女子。
就職先の選択幅が広いのは跡見。

大学生活で課題に追われるのは文化女子。
アルバイトする余裕があるのは跡見。

立地条件(通学の便利さ)はどれでも良いの
ですか?

補足について

では、

質問者さんの将来に直結している文化女子
VS
就職先に幅広い選択ができる跡見

ですかね。

もちろん最終決断を下すのは質問者さんです
が、傍から見ると文化女子の学生のほうが全
体的に元気が良いように感じます。

それは、たぶん、将来に対して明確な目標が
ある学生が大多数だからだと思います。もちろ
ん跡見でも目標を持って頑張っている学生は
いますが、目標が明確であればあるほど人は
キラキラ輝くものです(本人たちは気付いていま
せんが)。

私の中で跡見を推し切れない理由は、付属上
がりの学生「も」いることです。他大受験をする
学生も多いので、率としてはそこまで多くはあり
ませんが、お嬢育ちの生徒「も」少なからずいる
ということです。

就職率は、大学側が公表しているのはあまり参
考になりませんがどちらも良いです。

専門性が高いが故に、就職の選択肢は跡見
のマネジメントと比較すると狭くはなりますが、
質問者さんの夢や希望がどのくらいのものなの
か、自問自答して選択したら良いと思います。

家政学院については少数の学生と接点があり
ましたが、口から出るのは不平不満ばかりで、
学校でなく学生の質に対して疑問がありますの
で、控えさせていただきました。

長文になり申し訳ないです。
しかも主観に頼ってしまいましたが、参考にして
いただけたら幸いです。

質問した人からのコメント

2011/2/16 00:58:28

お二方とも、回答ありがとうございました。補足にまでご回答いただいたkeep_on_rock_44さんをベストアンサーに選ばせていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

for********さん

2011/2/814:56:06

就職率、主な就職先は調べてください。サークル活動、国際交流、文化祭、学食などなんでもいいので興味あるところにしたらいいと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる