スタグフレーション

スタグフレーション デフレと言われて久しいですが、景気回復なしに増税、値上げが行われています。これってスタグフレーションというやつじゃないですか?

ベストアンサー

3

はい、そうですね、これもスタグフレーションの一部です。 1980年代後半アメリカにて増え続ける財政赤字を解決するために そのような政策をしたのですがやはり産業の空洞化による、雇用賃金の減少と、生活なのどの食料品が高騰してしまうような スタグフレーションに陥りました。これを解決していたのがIT産業等開花による経済の発展でしたが、 それまでは、アメリカは、特に東部を中心に最悪でした。治安もすごくわるかったのです。 日本もいまのままデフレ状態のまま 財政再建の増税のみを行うとそのようなことが起こるでしょう。 世界的にも新興国の発展により、世界の食料高騰が起きつつあります。 デフレなので日本では、物価の高騰は、ないと考えるべきでなく、世界的物価の上昇に影響されてスタグフレーションに陥るとかんがえます。 早くそれに備えるためにも日本の一人当たりの収入が増えていく政策をおこなわなければ、取り返しの無いことになると思います。

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

兆しがありますよね。やっぱり。

お礼日時:2011/2/9 18:23

その他の回答(2件)

1

スタグフレーションは経済が停滞しているのに物価が上昇することです。 本来、景気上昇=物価上昇、景気下降=物価下落がセットなのですが、スタグフレーションは逆の行動が起きるのです。

1人がナイス!しています

0

物価高でないとスタグフレーションとは言わない。 正確には、不況下の物価高(インフレーション)をいいますが、現在はデフレで不況下の物価安ですよ。