ここから本文です

至急!!リサイクル.エコについて 私たちが何気なく.または普段行っている.エコやリ...

gyidealexさん

2011/2/1010:25:08

至急!!リサイクル.エコについて
私たちが何気なく.または普段行っている.エコやリサイクル活動で.実は間違っている!!!実は意味がない!!
というようなものがありましたら教えて下さい!!!

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
188
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rxv02706さん

2011/2/1100:09:15

リサイクル自体間違っています。
一回使ってリサイクルするのではなく、何回か使って捨てる方がエコなのです。
環境問題に関心の高い人から批判の多いT田邦○先生の主張も、よく読むとうなづけることです。
まだ使えるのに捨てるという罪悪感を、リサイクルという言葉でごまかしているのです。
本来はまだ乗れる車は乗り続けたほうが結果的にはエコなのですが、エコカーという言葉にだまされて、税金の優遇もあるから、という理由で買い換えるのです。
車はリサイクルされると信じているから罪悪感も感じないのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nakasansanbbさん

2011/2/1018:06:04

自治体により焼却炉の仕様にもよりますが生ゴミと可燃ごみを分別している所があります。
ナイロンやプラスチックも細かく分別するところがあります。
焼却炉の仕様が古いとナイロンなどを焼却すると有害物質を発生して除去できないのです。
なので分別しなければならないようです。
しかし、生ゴミばからりでは燃えないため、石油ガスなどを使い焼却をしています。

私の住んでいるところはナイロンと可燃ごみと生ゴミの分別はありません。

nnjnextさん

2011/2/1010:54:43

アルミ缶リサイクル業界にいたので、説明します。
コンビニのゴミ箱は鉄缶とアルミ缶は分別されていないので、一緒に回収します。
コンベアーで鉄缶は磁石によって取り除かれます。
次に、アルミ缶類はプレスされ、50センチ角の大きさになり、粉砕工場へ納入されます。
粉砕されたアルミ缶は、空気を当てることによって、紙くずタバコの吸殻などを飛ばして分別されます。ガラス瓶や石などは、アルミ缶を風で飛ばして分別します。
これを溶解鋳造する工場へ運びます。溶解炉に入れる前に、キルンと呼ばれる回転型焼却炉で、ごみやアルミ缶の印刷を燃やします。
最後に溶解炉へ投入されます。

分別は完全機械化されていますので、一般家庭では気にしなくても問題ありません。ビンは混ぜないでほしいですが。
アルミ缶と鉄缶を分別すると、回収業者がアルミ買い取り業者に売って利益を出しやすい事はたしかです。エコではなく、無料で儲ける人に協力している事になります。

ドイツのごみ自動選別装置の説明等
http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/992/992-11.pdf

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。