ここから本文です

加藤一二三9段の件ですが、これらの記事はマジですか?

set********さん

2011/2/1419:13:11

加藤一二三9段の件ですが、これらの記事はマジですか?

* 主に十段は名誉段位に相当し、実質的には九段が最高位であるものが多い為、少なく見積もっても138種類にも及ぶ様々な資格を高レベルで保持している事が想定される。
* 最初に頭角を現したのは将棋。後に様々な資格を取り、加藤一二三四段となった時にはちょっとした話題となった。
* 奇襲的な戦術に長けており、このことから武術にも興味を示し、数多くの段位を所持している。
* 一方で思慮の深さも有名で、日本古来からの様々な伝統文化にも造詣が深く、芸術的な分野に於いても様々な段位を獲得している。
* 唯一神系の宗教に対する信仰心から神と言われる事は快く思わない。
* その信仰心を買われ、バチカンより聖シルベストロ騎士勲章なる勲章を授与された
* ほんの一時だったが加藤一二三十段と段位の格付けが約十倍にされた(元の1239段に対し12310段)時期があったが、あまりの高格付けに本人は少し寂しげであった。
* 同じくほんの一時だったが加藤一二三二冠と多数のタイトルを同時に獲得していた時期がある。
* 今でこそ、お茶目なおじいさんという風貌であるが、若かりし頃は稀代のイケメンであった。
* 対局中に席を外して対戦相手の後ろに立つ、空打ちをする、空咳をする、讃美歌を口ずさむ、いきなり対局室の明かりを消す、ストーブを持ち込んで対戦相手に熱風を当てる、待ったをするなど高度な盤外戦術を駆使し、盤外戦術の王様と名高い。しかし本人には盤外戦術という自覚がないようだ。
* うな重愛好の第一人者と目す向きもある。
* 常に最善の一手を考えるため、持ち時間がすぐになくなる。六手目に二時間近い長考をし、一手に七時間を掛けたこともある。
* おやつに板チョコ10枚食べた。 数枚まとめてバリボリ。
* NHK杯の紹介文「ちょっと行動がアレですが、いえかなりアレですが、なんとまぁ元名人です」

閲覧数:
5,667
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

him********さん

2011/2/1419:37:54

私が知る限り、これらの中でマジなのは
* 唯一神系の宗教に対する信仰心から神と言われる事は快く思わない。
* その信仰心を買われ、(ローマ法王ヨハネ・パウロ2世より)聖シルベストロ騎士勲章なる勲章を授与された
* 今でこそ、お茶目なおじいさんという風貌であるが、若かりし頃は稀代のイケメンであった。
http://tn-skr1.smilevideo.jp/smile?i=2923504
* 対局中に席を外して対戦相手の後ろに立つ、空打ちをする、空咳をする、讃美歌を口ずさむ
※待ったの件は、銀河戦の阿部隆戦を指すと思われる。アンフェアなことをやったのは事実。あと、同じ系統の逸話としては、対局場の庭にあった人工の滝を、うるさいからと止めさせたなど。
* うな重愛好の第一人者と目す向きもある。
* 常に最善の一手を考えるため、持ち時間がすぐになくなる。六手目に二時間近い長考をし、一手に七時間を掛けたこともある。
* おやつに板チョコ10枚食べた。 数枚まとめてバリボリ。

これぐらいかな。

質問した人からのコメント

2011/2/21 12:30:19

感謝 加藤一二三先生はすごい人ですね^^

そして、面白い^^

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる