ここから本文です

天然皮革のブーツに防水スプレーはダメだと記憶しているのですが、

kaz********さん

2011/2/1513:59:02

天然皮革のブーツに防水スプレーはダメだと記憶しているのですが、

知恵袋でブーツのお手入れ方法を検索していると結構本革でも防水スプレーを吹掛ける方がいます。
実際の所、ブーツ本体には悪い影響はないのでしょうか?

補足ご回答ありがとうございます。
私が見た防水スプレーにはスニーカーの絵があったので帆布用の防水スプレーだったんですね。
納得です。
ちなみにスウェードも天然皮革用の防水スプレーが使えますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
40,949
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

編集あり2011/2/1518:47:55

天然皮革用の撥水スプレーなら、天然皮革ならば大きな問題は有りません
むしろ合皮などの場合は、変色などの可能性があるので注意しなければ
なりません。
皮革用では、皮革用オイルが含まれており、天然皮革では艶感の増加
など効果が有りますが、このオイルが合皮では問題で染色素材と相性が
悪い場合変色の恐れがあります。
皮革用防水スプレーは、成分としては撥水剤としてフッ素樹脂と革保護剤
としてミネラルオイルが含まれています。オイルは革に深く浸透しますが、フッ
素樹脂は表面をコートしますが時間がたち水などに曝されると次第に剥げて
いきますので、ブーツ革を侵す事はありません

また防水スプレーでも、帆布など布用防水スプレーを皮革に使用すると、
成分配合の違いから皮革が白化する可能性があるので、使用は基本的
に禁止です。(メーカーも警告しています)
http://www.mmm.co.jp/scotchgard/index.html

補足見ました
スコッチガードのような皮革用防水スプレーはミネラルオイルを含みます、
保革用オイルは起毛系の皮革(スウェード、べロア、ヌバック、バックスキン)
で使用はできませんので、このタイプの皮革用防水スプレーは使用は禁です。
(スムースレザーなどでお使いください)

ただし、オイルなどを含まず皮革用に調合されたスウェード・ヌバック用
防水スプレーを使用するなら問題ありません。(と言いますか専用ですが)
http://item.rakuten.co.jp/shoes-sinagawa/woly_veloursnubuk/

質問した人からのコメント

2011/2/16 14:21:56

成功 皆様、ご回答ありがとうございました。
大切にしたい靴は雨の時は履かないようにし、降るかどうか分からない時のみに防水スプレーをすることにします。やっぱり普段のお手入れが一番大切みたいですね。マメにお手入れするようにします。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

krk********さん

2011/2/1521:02:08

基本的に良くはないですよ。その効果程デメリットがあると考えた方がいいですね
気休め程度でしょ、防水、防汚ったって。
革のケアに時間掛ける方がよっぽど得策に思いますよ
そのケアを知った上で使うならデメリットも半減するとは思います。ほとんどの方が防水スプレーが万能だと思ってるようなので、あえて。

kpg********さん

2011/2/1516:08:22

ぼうすいスプレーを使うと表面をコーティングするので蒸れやすくなります。

湿気が逃げにくくなるのでカビが生えやすくなります

永く履きたいなら使わないことをおすすめします。

jil********さん

2011/2/1515:35:06

本来は使わずに大事に履いたほうがよいのかも知れません。
しかし、汚れを避けるためにも使うことをお勧めしています。近付けて吹き掛けたり、色の薄いもの、やわらかい革などはシミになりやすいので目立たない所で試してからのほうが良いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる