ここから本文です

角質培養、アクアテクトゲル 角質培養を始めます。 今準備として 無添加系...

mar********さん

2011/2/2102:52:12

角質培養、アクアテクトゲル

角質培養を始めます。

今準備として
無添加系の化粧品を
集めているのですが

アクアテクトゲルは
角質培養に凄く適している
と思うのですが…

どう

でしょうか?

補足理由は、ホハバオイルやローズオイルが入っているからです。

閲覧数:
370
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pas********さん

2011/2/2505:37:14

前の回答者さんもおっしゃってる通り、ケミ系防腐剤等が多く含まれる化粧品はあまりよくないと思います。

原料をチェックし、原料の数が少なくシンプルで、意味のわからないものが入っていないものを選ぶのが重要だと思います。

例えば、私が使っているクリームですが「小麦粉、水、グリセリン、食塩、白色ワセリン・・・」とかそんな感じで、ぱっと見て何これっていうものが入っていないものを購入して使っています。

あと、結局のところ、自分に合うかどうかが重要です。
私もホホバオイル等、その他一般的に角質培養向きというものを試してみましたが、合いませんでした。

これを使えば絶対に誰でも綺麗になる、という商品はないと思います。

なので、いろいろ理論的に考えて、リサーチして、100%無添加で一般的にいい化粧品と言われてるものでも、いまいち自分には合わないことがあるので、こればかりは実際に調べて、使って、肌の状態を見ながら自分に適したアイテムを探す必要があります。

いちいち購入しているとお金がかかるので、できるだけテスターを使ったりサンプルをもらって数日使ってみて研究した方が無駄がないと思います。


ご参考までに。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sui********さん

編集あり2011/2/2322:58:50

アクアテクトゲル

普通に添加物入ってますよ。



水添レシチンはぎりぎりアウトかセーフかってことろですが(角質培養の人的にはアウトかも)
ポリマー、人工防腐剤のパラベンやフェノキシ、BGもたっぷり入ってますし・・。
ステロイド剤作用に似た天然の炎症剤も微妙なとこかもしれません。

総合的には角質培養っての向きではないです。

(補足)

ホホバオイルやローズオイルが入ってる=角質培養 ってわけではないですしね・・。

理由は、何が入ってるかではなく、何が入ってないか。まずそれがポイントになります。

肌、角質層、角質細胞、肌機能のメカニズムに対して、悪影響の物質が無添加か否かみたいな。悪影響の行為をしないか否かみたいな。

「角質培養」っていうのの元祖的なのでは悪影響はおろか、「いかなる影響も及ぼさないこと」による皮膚正常化、自然で正常な肌機能に戻すってのが基本のようでしたよ。
ほんのちょっと昔の人みたいに、動物として正常な肌機能というか、(洗浄剤などの先進国現代人の)行為というか。
現代日本人でも、頭皮からつま先まで全身に人為的に保湿剤を塗らなければ正常な皮膚を維持できない人はほとんどいないというか。(深刻な皮膚疾患は除く)

まあ今はもっとゆるい感じのが主流となり認知されつつありますけどね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる