ここから本文です

浄土真宗本願寺派です。入仏式と四十九日法要を自宅で初めてします。親族は私自身...

mof********さん

2011/2/2522:40:23

浄土真宗本願寺派です。入仏式と四十九日法要を自宅で初めてします。親族は私自身入れ三人、私の親しい友人が八人ぐらい来てくれます。 まず住職にお渡しするお金は、何と封筒に書いて渡すのでしょうか?いくつかに分けて渡すようですが。ちなみに西本願寺から掛軸を取り寄せて頂きます。法要後に友人含めて会食予定ですが、友人達には食事以外に何かを用意するべきでしょうか?住まいは九州です。どなたかお知恵を貸していただけますでしょうか?よろしくお願いします。

補足以上の事で、お寺に包む、おおよそ金額について教えていただければ幸いです。
あと四十九日法要も、やはり全員が喪服着用なのでしょうか?
無知で申し訳ないですが教えてください。

閲覧数:
19,221
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2011/2/2600:18:07

坊さん@本願寺派です。
入仏式と四十九日法要を併修する場合には、お寺さんに水引無しの金封に上書きを「御布施」として包みお託します。同時に「御車代」と、お斎(法要後の会食)をご一緒しない場合には「御膳料」を包むのが一般的です。
下の本派のご門徒さんが「御仏前」と言われていますが、上書きとしては間違いで「御布施」です。おそらく、御布施は御布施を預けて寺のご本尊の仏前に供えてもらうというもの意味合いのものであるということ(これは合っているのですが、かと言って上書きは御仏前にはしません)を勘違いしているのだと思います。
それと、ご本山から取り寄せ取次ぎをいただきましたご本尊と脇掛けの免物冥加金はお寺さんで立て替えた形になっていますので、金襴・桐・藤の表層別及びご本尊の大きさ別の定められた冥加金の金額を通常の白封筒でよいので包んでお渡しします。
御布施等の金額は、日常のお付き合いや門徒講金の有無でかなり異なりますし、九州は県が異なれば参考になりませんので地元のご親族、その寺院のご門徒さんに相談した方が良いです。少なくとも関東や関西の都市圏の相場では参考になりません。
なお、お斎以外に法要の記念と返礼品的な意味合いで、「粗供養」品をお持ち帰りいただく地域が多いです。
服装は、施主と近い親族のみ略礼装・正装として喪服を着用し、それ以外の方は平服としての正装(ジミ目のスーツ等)です。

質問した人からのコメント

2011/3/4 22:51:48

驚く 沢山の方に教えていただき皆様に感謝です。namu_amida_butuはっきりとしたご解答ありがとうございました。判らない事だらけなのでまた質問させていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

miy********さん

2011/3/201:11:50

入仏式とは納骨式でしょうか?仏壇の入魂式でしょうか?まあ、どちらにしても、49日の法要となんとか式を一緒にするわけですね。お寺さんへは、御布施、御車料、御前料と分けますが、御布施で一括しても構いません。その場合、白黒の水引だとか、黄白の水引だとか言われますが、無難なのは真っ白の封筒です。(郵便番号の枠のないもの)金額は葬儀の時に払った金額の十分の一が目安ですが、本来、志(気持ち)なのでいくらでも構いません。それになんとか式の御布施として1万円程度多く包めば十分です。封筒を分ける場合は、御車料、御前料それぞれ5千円くらいです(お寺さんが一緒に食事をする、しないに関わらず)。あと、わざわざ来てくれるわけですから、手ぶらで帰すわけにもいきませんので、2千円から3千円程度の引き出物を用意します。これは、だいたい、法要の時に頂く御仏前が1万円でこちらが用意する食事代と合わせてトントンといった具合です。(皆さん、足は出てますが)ちなみに、よけいなことですが、真宗では、亡くなった時点で仏になるので、満中陰だとかは必要ないんですけどね。

lov********さん

2011/2/2608:20:37

私は兵庫県なので参考になるか解りませんが、まさに明日3回忌法要を行います。
いつもノートに付けているので四十九日法要の際のを確認しました。
お寺さんにはお布施三万+御膳料一万+品物(下記と同様)
出席者には御膳+折詰(寿司とハムとかのセット)+商品券(1万)+3千円位の品(フルーツ・お菓子etc)
しかし出席者はお供えとしてお金+品物を頂きます。頂いた品物は上記に+してお客様にお渡しします。
経済的にも厳しいしちょっとやりすぎでは無いかと思いますが、田舎ですので簡単に済ませると言う事が未だ難しいです。
法要は親族のみですので大体は夫婦で来るので男性は喪服です。ご婦人方は黒い服で来られます(裏方もあるので) 私は他府県に友達多いのでそんな会話をしてると大そうな事するんだ・・と言われます。

kou********さん

2011/2/2523:49:59

入仏式と四十九日法要をご一緒ならば
ご仏前だけでまとめられてもいいですが、”入仏式”と”ご(御)仏前”と”お膳料”(お食事に住職を呼ばれない場合)
お寺さんが遠方ならば”お車代”に分けられるといいです
お布施よりご仏前が本派では正式です
法事では料理屋さんから料理を取られるならば果物か缶詰などがついていることもありますし
それとは別に用意なさる場合もありますが、ご友人ならばそこまではされない方が多いです
本山からご本尊をお迎えなさるとのこと、お喜び申し上げます

49日法要ですと九州の中部あたりでは施主の一家は喪服が一般です
親族の方などはおとなしい色のスーツでおいでになる方も多いです

お布施ですが九州でも北と南、中部などでかなりの開きがありますし、同じ県でも開けているところと田舎のほうではだいぶ開きがあります
お寺さんの本堂にいかれることがあれば張り出しがあるかもしれませんのでそれを参考にして見られたらいかがでしょうか?

glo********さん

編集あり2011/2/2607:58:00

お寺様には、「御布施」と書きます。

友人の方々には、引出物だけで宜しいかと思います。

昔は、色々と持たせておりましたが、現代の方々は

簡単に済ませる方が多く見受けられます。

補足、拝見しました。

「御布施」の金額は、「いくら」と断言は出来ません。

断言できない理由は、お寺様によって違うからです。

今回は入仏式と四十九日法要ですから、よければ

お寺様に どれだけ準備したらいいのか 直接お聞きに

なられて下さい。回答者が「いくらで良いですよ」と言った

金額が少なかったら、あなたに恥をかかせることになるからです。

お寺様には、失礼にはなりません。小生も「御布施」に関しては

すべてお寺様に聞いております。聞いた方が安心しますから。

因みに、四十九日法要は喪服着用が好ましいですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる