ここから本文です

校正ミスについて PTA広報誌を発行してから、間違いが3か所あることに気付きまし...

han********さん

2011/3/422:39:52

校正ミスについて
PTA広報誌を発行してから、間違いが3か所あることに気付きました。
十数人で3回校正し、4回目は3人で校正しましたが見落としてしまいました。
しかし、PTA広報部の副部長が一存で学校の先生に連絡しそもそもは印刷会社が入力ミスをしたせいだから(入稿したものは間違いはありませんでした)、刷り直しをしてもらうように掛け合ってほしいと頼んでしまいました。
一応、部長にも報告はしたようです。
しかし、部長も一旦は了承しましたがやはり、再版するほどではないのではないかと思い直したようです。
お詫びと訂正のおたよりを出すだけで良いかなとの考えと広報誌編集に携わった他の8人にも再版の必要性があるか聞いたほうがいいのではと思ったようです。
そこで部長は副部長に『いろいろ考えたのですがやはり、Aさんの一存で再版決定というのはかなり強引な気がします。今一度、広報委員全員に再版の必要性について聞いてみたいのですが、どうでしょうか?
できれば、他の先生たちにも意見を聞いてみたほうがよいと思います。
お怒りになるのはわかりますが、いくら無料とはいえ刷り直しはどうかと…大変申し訳ありませんがもう一度、じっくり考えてみてもらえないでしょうか?
よろしくお願いします』とメールしました。 すると、副部長が『わかりました。先生とは相談した結果の再版でしたが、そんな風に言われるならもう手を引きます。
先生全員に確認、部員全員に確認して、差し止めでもなんでもやってください。
私はこの一年プライドを持ってやってきましたが、部長にはないんですねなに目線で、話をしてるのか、私には理解ができません。
業者がおかしければクレームをつけるのは当たり前で、あっちにしても大したコストもかからないと思いますが。
本当にもう いいです。私抜きでやってくださいメールももう要りません』

補足(続きです…)
と部長に返信したそうです。
それで、二人の中が険悪モードになってしまいました。
どうしたら、仲直りするでしょうか?
それから、対処としてはどちらの言い分がより正しいと思いますか?
回答よろしくお願いしますm(_ _)m

閲覧数:
5,179
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

編集あり2011/3/620:06:07

副部長に問題ありと思います。部長が「再版する内容では無い」と判断したのだから軽微な誤りだったのでしょう。軽微な間違いをことさら大げさに取り立て権限外(部長の決済を得ずに学校側と話をつける)のことを先行決済し「私が決めてきた。ダメならやめる・・・」。相当傲慢な態度と感じました。副部長は部長を補佐する立場です。自分が広報部を仕切ってると勘違いしてますね。「先生と相談しての結果・・・」相談するのは部長の役割で教員も部長の指示に従うのがルールです。どんな組織にも言えますが、副会長、副委員長・・・など、副○○が権限を振りかざすようになると正しい運営ができなくなり、平委員は誰の指示で動けば良いのかわからなくなります。今後もこの副部長さんがかき回す気がします。お引き取り願うのが一番かと思われます。

質問した人からのコメント

2011/3/11 22:22:11

回答ありがとうございました。
結論からいいますと、『再版』になりました。部長と副部長も一応、仲直りしました。
今回の件は副部長が事を性急にすすめてしまったこと、部長が副部長から電話をもらった時に出かける用事があり急いでいて、話を十分に聞かなかった(話を把握しきれていなかった)のが原因のようです。部長は再版に反対だったわけではなく広報誌製作に関わった人の『意見』を聞きたかったとのことです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

han********さん

2011/3/516:49:06

印刷会社に勤務経験のある者です。

刷り直し、お願いしていいんですよ。

「面倒かけて悪い」と遠慮することではないです。

まして、入稿はきちんとなっていたならなおさらです。

印刷会社としては、かばっていただくより、

きちんとしたモノを出し直させてもらい、

それが残るようにしてもらった方が助かります。

後々恥ずかしい思いをするのは印刷会社ですし…。

(4回もの校正で見落とすなんて私からすればプロじゃないです!)

言い分としては、副部長さんに1票です。

部長さんと副部長さんの広報誌に対する温度差が

今回のいざこざの一番の原因かと思われます。

副部長さんは、本当に一生懸命されていたのでしょう。

きっとご自分を否定されているように感じたのだと思います。

部長さんの優柔不断にもあきれたし、情けないですね。

きちんとしたもの(再版)が出ないと、仲直りできないと思います。

印刷会社に刷り直しでもらいましょう。

実際、きちんとしたものを見れば、部長さんも

「やっぱり刷り直してもらってよかったね」

ってなると思いますよ。

仕事ですから。遠慮は無用です。

(もし刷り直ししない場合でも、値切って下さいね。

たぶん値引きしてくれるはずですから!)

アバター

ID非公開さん

編集あり2011/3/501:55:31

ウチの学校PTAでも、去年、全く同じことがありました。

PTA広報誌、しかもこの卒業シーズンの物は、
卒業生にとっては、記念の広報誌になるのですからね。
卒業生たちの思い出にケチをつけない、
立派な広報誌を作るプライドも必要だと思います。


ウチのPTAが刷り直し再版させたのは、
卒業生の記念になる広報誌であると、プライドを持って作成したからこそです。
それで、印刷会社側の負担で刷り直し再版になりましたよ。


プロの仕事として、ミスは見過ごされないものですし、
信用に関わる問題ですからね。
印刷会社側が「再版させてください」と言ってくるのが常識だと思います。


また、副部長の一存だったとはいえ、
部長も了承し、先生に相談の上で再版も決定していたのですよ。
それを、覆すのはどうかと思います。
部長さんの行動が遅いのと、判断力が無いのが気になりますね・・・。


でも、こういう場合は、印刷会社は刷り直し再版するのが一般的です。
質問者さん達は、印刷会社側に
「タダで再版させるなんて悪いなぁ」
と思っておられるのかもしれませんが、それは違います。
印刷会社側のプライドを否定するものになってしまいますよ。


質問者さん達は、副部長さんの対応がお気に召さないようですが、
また、副部長さんの対応も確かに独りよがりなのかもしれないし、
もっと相談すれば良かったのかもしれないけど、
刷り直し再版はしてもらうべきだと思います。
卒業生たちのために。

sak********さん

2011/3/423:16:52

再版の依頼をすることを了承しておいて、意見を翻す重要な要件をメールで済ませた部長が圧倒的に悪いです。
先生と部長に承諾を得て、嫌な役回りの再版依頼をし、またメール一本で取り消し依頼をさせられては、(依頼したのは副部長さんなので、当然取り消しも副部長さんがするべきでしょうから)腹が立つのは当然です。
今、一番困っているのは印刷会社です。どういう状況なのか副部長にまかせないで、部長が自ら出向いて相談するべきです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる