ここから本文です

生物(塩基配列の問題)の過去問です. 分からなくて悩んでます↓ .

eri********さん

2011/3/523:57:29

生物(塩基配列の問題)の過去問です.
分からなくて悩んでます↓
.

ある制限酵素はDNA中にあるGATCという塩基配列を認識して切断する。組成がA,T,G,Cそれぞれ25%ずつでランダムな配列からなる十分に長いDNA鎖を、この制限酵素によって切断した時に得られるDNA断片の平均鎖長はいくらか?
考え方も教えてください(>_<) お願いします.

閲覧数:
3,440
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bio********さん

2011/3/600:25:59

ランダムに塩基配列を書いていった時、GATCという並びになる確率を求めればよいと思います。

ランダムに4塩基を選んだとき最初にGとなるのは1/4の確率ですね。次にAが来るのは、また1/4、その次にTとなるも1/4で、さらにその次にCとなる確率も1/4。
結局、GATCとなる確率は1/4×1/4×1/4×1/4=1/256となります。

つまり、ランダムにA,T,G,Cが並んでいるのならば、平均として256塩基に1回GATCという塩基配列が出てくるはずです。
なので答えとなる平均鎖長は256塩基ではないでしょうか。

参考にしてください。

質問した人からのコメント

2011/3/6 01:03:35

感謝 すっきりしました,ありがとうございます(^-^)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tho********さん

編集あり2011/3/600:36:16

25%でランダムというのですから、4塩基組の配列は4×4×4×4の256通りで、かつそれぞれの並びになる確率は均等であるということです。つまりGATCとなるのは256分の1ということです。

AAGTCTGCTCATTGA

上の15塩基配列を考えた時4塩基分の並びは、AAGT、AGTC、GTCT、・・・と全部で12組ありますね。
さて平均して256組に1つ切断部分があるのですから、256組の4塩基組ができる塩基数は?

256+3塩基、つまり259塩基ということになりますよね?

平均鎖長は259塩基と思われます間違ってるかもしれませんが・・・。(前切断部を考えて256でもいいのかな?)

kog********さん

2011/3/600:27:04

GーAーTーCの順に並ぶ確率は
1/4×1/4×1/4×1/4
=1/(4×4×4×4)の 確率で切れる。
これを逆数にすれば、4^4に一回この配列が出てくる計算になる、ということで、
平均256塩基

ple********さん

編集あり2011/3/600:34:00

塩基の種類(4種類)がAGTCの四つの位置に整列する確率ですので、の4の4乗で256bpです。

もし6塩基認識の制限酵素(例えばBamHI,GGATCC)なら、4の6乗で、4096bpとなります。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる