ここから本文です

なぜ、バイク屋にしろ、車屋にしろ、買取よりも下取りの方が高いのでしょうか。

oka********さん

2011/3/620:58:08

なぜ、バイク屋にしろ、車屋にしろ、買取よりも下取りの方が高いのでしょうか。

閲覧数:
570
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

typ********さん

2011/3/621:20:07

下取りよりも買取の方が高い場合があります

本来なら買取の方が高いのが正解なんです
実際には買い取り業者が安く買い叩いて利益を出そうとするので安くなってる場合が多いのです

下取りには買い換えてもらうので値引きの金額を下取りに含ませている場合もあります
また、購入してもらえるので特別に金額を加算してる場合もあります

下取り会社は買い取ったらそこで終りですが、下取りの場合はそこで車を買っているのでこれからもお客さんだという認識の差もありますね

質問した人からのコメント

2011/3/9 00:51:24

成功 バイク屋でも、下取りしてもらう場合、そこで買取ではなく、業者を呼んでいましたけど・・・どうなんでしょうか。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aru********さん

2011/3/621:22:01

買い取りは買い取ったバイクの売値との絡みの利益を計算するだけですし、お客様との関係もそこで途切れてしまうかもしれません。

それに対して下取りの場合、下取りしたバイクの売価の利益プラス、新たにバイクを売ったことによる諸経費や利益が補填されますし、今後そのバイクのメンテナンスでお客様とのつながりが継続されるかもしれません。

そのあたりを加味して差を付けているのではないでしょうか。

mac********さん

2011/3/621:21:13

買取りだと、買取ったら「終わり」。下取りだと、「別の車両が売れる」から。下取りしても売れる車両で利益をだせます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる