ここから本文です

やってしまったかもしれません。。。オービス…

mke********さん

2011/3/1702:33:10

やってしまったかもしれません。。。オービス…

先日、国道20号沿い(長野県茅野と山梨県北杜市の県境で、新国界橋を通過したところくらい)で、オービスが光ったかもしれません…。
制限速度50kmのところを、メーター読みで78km(80kmは行ってないと思います。)くらいで走行してると、オービスらしきものがあるのに気づきました。ただ、気づいたのは、ほぼオービスの真下に来た時で、光ったかはわかりませんでした。
助手席に、知人(運転免許保持者)が乗っており、その知人は、たぶん光っていないと言っていました。ちなみに、晴天日昼過ぎの出来事です。
個人的には、大丈夫かなとは思うんです。その根拠は、
●事前警告看板がまったくなかったこと。
●メーター読みで78kmなので、実測は75,6kmで、30km超過には抵触していないかもということ。
●知人の『たぶん光っていない』という言葉。
ってとこです。

ただ、一方で不安要素もあります。カメラらしきものがあったのは確かです。これがオービスでないとすると、Nシステムが考えれますが、Nシステムは通常、全車線(対抗車線も含め)にカメラがあると聞きます。ところが、今回は上りにしかありませんでした。また、知人がNシステムにしてはカメラが大きかった気がすると言っています。

散文になってすみません。何が聞きたいかと申しますと、①ずばり、私がお見合いしたのはNシステムではなく、オービスなのか、②もし、オービスだとして、今回、オービスに撮られた可能性は高いか、ということです。

みなさんのご意見お願いします。

補足皆さん、ありがとうございます。疑問に感じたことが数点あるので、こちらにも答えてもらえると助かります。①警告看板って必ず付いているものですか(県境カメラがあったのは山梨県側で、国道を上っていくと(回答者様ご指摘の通り)韮崎近くにもカメラ(完全にオービス)があり、事前に2回警告看板がありました)?他の質問でも意見が分かれるので…、②Nシステムのように全車線にオービスが設置してあることって普通にありますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
8,276
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pet********さん

編集あり2011/3/1723:30:41

①No。理由は警告板の件もありますが、長野の国道20号にオービスの配備は無い。山梨なら、韮崎、笛吹、甲府市。Nシステムは「茅野市宮川坂室 Nシステム」で検索すれば答えはすぐにでます。②仮にオービスとしても、オービスは赤切符だから、一般道は制限速度+30km/h以上。検挙はされません。オービスやNシステムの特徴は「正解」です。補足①「必ず」あります。裁判の判決よりの決まりです。②上下線同じ場所と言うなら、例として、岐阜県の国道156号線、東名 守山PA~名古屋IC間のLHシステム等々あります。普通と言うより、特殊、例外ですね。

質問した人からのコメント

2011/3/23 17:16:28

降参 みなさん、ありがとうございました。今回は、詳しく書いていただいた、こちらの方をBAにさせていただきます。これからは、安全運転を心がけます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

men********さん

編集あり2011/3/1810:50:30

必ずしも警告看板があるというわけではありません。
オービスは機械。応用も効かないし誤差も出ます。また、メーター読みと実測速度は数kmの誤差が出る場合があります。
特に純正インチ数と異なったタイヤを履いている場合は。

アーチ状のもので片方はTシステム、片方はNシステムという場合もあります。
アーチ状で片方の車線にしかないというのならHシステム・Lシステムが主に該当します。
その国道が交通量が多い幹線道という場合はHシステムの可能性が大きいです。

Lシステムの場合、旧型だと強烈な赤色発光ではなく、赤色灯だけが回るというタイプもあります。
もしくは赤色灯+サイレンという組み合わせも。
赤色灯のみの場合は見落としはありえますが、総合的に見てもおそらく大丈夫でしょう。

<補足>
①もう一度書きますが「必ず」あるというわけではありません。
私の地元にも警告看板のないオービスありますよ。割合的には1割未満程度は警告看板がないと推測されます。
また、1度だけの警告もあれば本当に小さい看板があっただけという場合もあります。
②「全車線」というのは上りもしくは下りの全ての車線。それとも上り下りひっくるめた全ての車線のどちらでしょうか・・・
もう補足出来ないので2つ加味して書いておきます。
Nシステム・オービスは絶対上り若しくは下りの全車線を監視しています。
オービスでR式(白い箱型)がありますが、あれは可変式となっていて、1つの機械で複数車線受け持つことが出来ます。
しかし、下り車線と上り車線すべて同じ場所で監視しているわけではありません。
上りだけにあって下りだけにない。その逆もあります。
また、片方はTシステムだが片方はNシステムというのもあります。
国道の場合、Hシステムを除き上り下りとも設置されていることがほとんどです。

doy********さん

2011/3/1703:39:44

オービスの心配をするよりも、速度超過をすることが許せません。

不愉快です。

この質問!

kal********さん

2011/3/1702:42:34

こんばんわ、オ―ビスだと思いますよ。カメラは、写ってないですよ。大丈夫ですよ。元気出して下さい。

kra********さん

編集あり2011/3/1723:12:05

オービスに取られた場合、赤く非常に強い光が見えたはずです。

28km/h以上だとオービスに撮られると聞いたことがあります。

①オービスかどうかは分かりかねます。

②オービスに取られた可能性は、非常に低いです。


速度超過しないよう、安全運転を心がけましょう。

こちらでオービスの位置を調べることができます。
http://gpso.info/



補足についてです。

①警告看板は、カメラの前に必ずといっていいほど看板があるそうです。
http://www.hanachiisakuhouhou-one.com/p01.html


②Nシステムでは全車に対して測定を行っている関係で、

オービスのように特定の車線だけカメラが設置してあることはなく、

必ず全車線に対して設置してあるのが最大の特徴です。
http://rules.rjq.jp/orbis2.html

したがって、オービスが全車線に設置してあることは稀でしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる