ここから本文です

週間漫画ゴラクに連載中の、「白竜~LEGEND~」について質問です。 今日付の東ス...

塩ラーメンさん

2011/3/1917:06:46

週間漫画ゴラクに連載中の、「白竜~LEGEND~」について質問です。

今日付の東スポの記事によると、今回の地震による原子力発電所の一連の騒動の影響で、3/18発売号をもって「白竜~LEGEND~」の

原子力マフィア編は打ち切りになると報じています。

私は漫画ゴラクを毎週愛読しており、その中でも特に白竜は好きな方です。

まだ話が途中という事もあり、というか、むしろこれからが一番盛り上がるところでしたので、私としましては、なんでこんな一番良い所で打ち切ってしまうのかと残念な気持ちで一杯です。( i _ i )

そこで漫画に詳しい方にお聞きしたいのですが、こういう場合というのは、週刊誌とは別に、後からコミックや単行本で特別編みたいなかんじで出す事はあるのでしょうか?

そこら辺の詳しい事情がわかる方いらっしゃいましたら、是非御回答の方を宜しくお願い致します。

ちなみに、今回の質問とは全然関係ありませんが、個人的に漫画は池上遼一先生の絵が好きで、中でも「サンクチュアリ」や「HEAT~灼熱~」は最高に面白いと思います。

池上遼一・武論尊コンビは最高ですね。(o^^o)

閲覧数:
1,406
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sam********さん

2011/3/2600:03:29

過去に不人気以外の理由で打ち切りが決まった例だと、やはり漫画家さんが自身で描けなくなった例が多いようです。

あまり詳しく無いジャンルを描き、途中で続けられないと感じたり。
壮大、かつ長編を描き始めたが、もっとじっくり描きたいんで、中断しますと言われたまま作者(石ノ森章太郎さん)が亡くなられた作品もあります。
それらを前例と考えるなら、再開されなかったと言えます。

鉄腕バーディーのように、中断されて再開する時は一から描き直しされた例もあります。

昔からのゴラクの読者なら、永井豪さんのバイオレンスジャックが同誌で完結を果たしたことを覚えてますよ。

ただ、打ち切り中断作品の再開は逆に「新しい仕事をする時間が無くなった時」と言え無くもありません。

現状だと、あの話の続きを描いても良い時期と作者さんがお暇になる時期、どっちも当分先ですよね。

質問した人からのコメント

2011/3/26 00:36:09

成功 なるほどなるほど。貴方様の回答は実にわかりやすいです。そうしますと、作者の事を考えると何だかこのまま描かないでいてくれた方がいい様な気がしますが、我々読者側からしたらなかなかどうして、微妙な感情になりますね〜…。まぁ、なにはともあれ是非この先も白竜は続いていってほしいです。
わかりやすい御回答、本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ori********さん

2011/3/2121:45:21

回答になってませんがご了承下さい。
タイミングが悪かったですね。原子力編盛り上がってきたところなのに…。
しかし相撲賭博編の時も話の途中で賭博が発覚していたら打ち切られていたんでしょうか。

kin********さん

2011/3/1917:17:34

え~!!!そうなんですか?

私も主人の影響で毎週愛読しています。

確かに内容が凄いタイミングだとは思いましたが。

そうですか…打ち切りですか…。

続きを楽しみにしていたのに。

多分雑誌には載らなくてもコミックは出すのだと思います。

そう信じたいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる