ここから本文です

スタンリー・キューブリックの最高傑作は?

lot********さん

2011/3/1919:39:41

スタンリー・キューブリックの最高傑作は?

客観的に、ではなく皆さんの好みで最高傑作を教えてください。

僕は「バリーリンドン」が最高傑作だと思います。

閲覧数:
2,398
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pip********さん

2011/3/1923:31:50

映画史における一種の奇跡的な存在であり、私自身の生涯ベストワン作品「2001年宇宙の旅」は一応別格扱いとします。

10代後半の時、「時計じかけのオレンジ」を劇場(リバイバル上映)で鑑賞しました。これは本当に衝撃的でした。
何日間も映画のことが頭から離れず、変な言い方をすれば、この映画に恋をしたような状態になりました。どこかの劇場にかかれば観に行き、家庭用ビデオを購入した後、字幕も無い輸入版ビデオを2万円近くはたいて手に入れました。それくらい、この映画が大好きでした。

あれから数十年の月日が流れ、最近ふと、気付いたことがあります。あれほど好きだった「時計じかけのオレンジ」が、もはやそうでもなくなっている、ということです。やはりあの作品は、若くてひたすら攻撃的だった感性にピタリと合う作品だったのかもしれません。

では今の私にとって、「2001年」を別格としたキューブリックの最高傑作は何か?「シャイニング」もいい。「フルメタル・ジャケット」も捨てがたい。
しかし、一本だけ選ばねばならないとしたら、この作品しかありません。
「博士の異常な愛情」です。
当時深刻な問題であった米ソの冷戦と、核による世界最終戦争をブラックコメディとして描いてしまった、とんでもない作品です。それだけでも、キューブリックという男が並の人間でないことがわかります。
しかし、キューブリックという稀代の天才が発揮されるのは、以下の点です。

映画はコメディなので、人物などはかなりディフォルメされています。しかし、ここがこの作品のすごいところなのですが、細部にはディフォルメを加えず、徹底したリアリズムで緻密に描写するのです。これがこのブラックコメディに対し、稀に見る説得力を与えています。
ソ連に向かうB52機内のリアルなセット。(当時資料は全くなかったそうです。)爆弾を投下するまでの詳細なプロセスの描写。望遠レンズと手持ちキャメラを多用した戦闘シーンの、まるでドキュメンタリーを見るような臨場感。閣僚が会議を行う最高作戦室のセットの素晴らしさ。(美術は007シリーズのメカやセットを作り上げ、「バリー・リンドン」でアカデミー賞を受賞した英国人デザイナー、ケン・アダム)
細部の細部の細部にわたるまで、研ぎ澄まされたような神経を張り巡らせた映画です。これこそ、天才の所業だと私は信じています。
全ての要素がパズルのようにピタリと一点で符号するラストシーンなど、少し出来すぎの感すらあります。

「総統!歩けます!!」

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vam********さん

2011/3/2003:16:24

全部大好きです!!
どうしても一本選べと言われたら時計じかけのオレンジ!

tob********さん

2011/3/1921:37:18

私の№1は、フルメタル・ジャケットですね。ベトナム戦争を題材にした映画でも飛びぬけていると思います。

cas********さん

2011/3/1919:54:49

好みだと2作品で迷いますけど、やはり「時計じかけのオレンジ」です。

次点に「2001年宇宙の旅」です。

mov********さん

2011/3/1919:43:47

私が一番好きなのは「シャイニング」です。ちなみにこの作品でジャック・ニコルソンのファンになりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる