ここから本文です

古語訳の問題です 「...国のうちに水絶えて、飲みなむずる水だになかりければ......

jen********さん

2011/3/1923:22:22

古語訳の問題です
「...国のうちに水絶えて、飲みなむずる水だになかりければ...」

なんですが、「飲みなむずる」の「ずる」っていうのは何なんでしょうか??
テキストや辞書で調べても出てきません。。。

回答よろしくおねがいします!!!!

補足ついでに、口語訳もいれてくれると助かります

閲覧数:
592
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

w14********さん

編集あり2011/3/2022:23:18

飲み 四段活用連用形
な 完了の助動詞ぬの未然形
むずる 推量の助動詞むずの連体形


かなと思いますが、
案外、時代が下り係助詞と推量の助動詞の む が重なったものかもしれません。


国内に水がなくなってしまって
飲もうとする水さえもなかったので

質問した人からのコメント

2011/3/23 21:38:59

感謝 ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tom********さん

2011/3/1923:28:36

自信ないですけど、

飲み/な/むずる/水

って考えると意味が通りませんか?
係助詞の「なむ」だと思いたくなる文章ですよね・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる