ここから本文です

ひのえうま年生まれの人はすごい少ないですが、 なぜこんなに少ないのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2005/8/2713:47:34

ひのえうま年生まれの人はすごい少ないですが、
なぜこんなに少ないのでしょうか?

閲覧数:
1,936
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/8/2713:51:13

自分も昭和41年生まれのひのえうまです。


この年生まれの女性は、気性が激しく、夫を尻に敷き
夫の命を縮めるとまで言われる。特に江戸時代中期に盛んに信じられており、
1846年(弘化3年)の丙午には、女の嬰児が間引きされたという話が残っている。
1906年の丙午生まれの女性の多くが、丙午生まれであることが理由で原因で結婚できなかったと言われている。
この迷信は現代でも信じられており、1966年の丙午の年は、子供を産むのを避けた夫婦が多かったため、
他の年に比べて出生数が極端に少なくなった

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/8/2716:33:43

「丙午(ひのえうま)」は、火の兄=火、午=火の連想から、この歳は火事が多いとされてきました。

この迷信に尾ひれが付いて、「丙午生まれの子は火付け(放火)をする。」と言われ、さらに丙午生まれの【女の子】は火付けをする。」と女子限定に進化しました。

さらに、「丙午生まれの女は気性が強く、男を食う。」とまでいわれるようになりました。

ひのえうま年生まれの人がスゴク少ないのは、この歳に女の子を産みたくないと思って皆が意識的に出産を控えたからです。

おかげで、この歳生まれの子どもの数が少なかったので進学や就職が大いに有利になりました。

アバター

ID非公開さん

2005/8/2713:49:43

昔からの迷信で
丙午生まれの女は男を食う(?)というのがあり
子作りを控えたからです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる