委任状の実印について(2度押しと捨印)

委任状の実印について(2度押しと捨印) 先日個人売買で車を譲って頂きました。 書類をよく確認してみると、委任状の押印(実印)が2度押ししてあります。 一応欄外に同じ実印の捨印がありますが、これは有効でしょうか? よろしくお願いします。

補足

大変迅速で丁寧なご回答ありがとうございます。 陰影が薄かったようで、同じところに重ねて押されております(良く見ると二重になっております) 捨印の方は綺麗に写っております。

車検、メンテナンス7,920閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

同じところに2度押しされているものはすべて無効になってしまいます。 厳密に見ると印鑑証明の陰影と2度押しで少しずれていても陰影が変わってしまいますので、違う印鑑と判断されます。 陸運局で見逃してしまう時もありますが、陸運局の人はプロですのでまずだめと言われるでしょう。 もう一度しっかり押した委任状をお願いして貰ったほうが良いと思います。 捨印ははっきりいって必要のないものです。 予断ですが委任状に捺印をしてもらう前に必要事項を記入をしてから、捺印をしていてもらった方が良いと思います。 (記入間違いをふせぐため) 出来れば、今回もらった委任状は本人さんに返すのが良いと思います。 (まずないですが、他に使用されたと思われるのを防ぐため) 個人売買との事で相手様に言いにくいと思いますが、後から陸運局でだめだと言われると、また陸運局に行かなければ行けなくなるので、先にお願いしたほうが良いと思います。

その他の回答(1件)

0

2度押しはそれぞれの印が重なっておらず、どちらかが鮮明であれば問題なく使用できます。 欄外の捨印は氏名・住所を書き間違えた場合に「○字抹消 ○字加入」と訂正用に捺印されているだけです。 訂正がなくてもそのままで問題ありません。 補足です。 絶対ではありませんが「印影が不明」で申請できない場合があります。 残念ながら捨印はあくまで捨印として見られてしまうので、もう一度捺印してもらわなくてはなりません。