ここから本文です

外資系保険会社て何かリスクないんですかね?もちろん外資系のみならず、保険会社...

yurayurakaeruさん

2011/3/2210:19:35

外資系保険会社て何かリスクないんですかね?もちろん外資系のみならず、保険会社てのは一応のリスクはあると思うんですけど…。 母親がジブラルタ生命てのを勧めてきました。話を聞くと、いいことのが多くて、こんなん日本の保険会社太刀打ちできんやん。と素直に思いました。なので逆に怪しく感じた次第です。月々の掛け金や死亡保険金とかかなり額が違うんですよね。信頼できるのでしょうか。

閲覧数:
4,687
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

atatatatapooさん

2011/3/2816:56:51

ジブラルタ生命はプルデンシャルグループに属し現在国内でも5番目(おそらく)の規模を誇る会社です。
最近AIGからエジソン生命とスター生命を吸収して大きくなりました。主に教員や自衛隊に強い地盤を持つ会社で財務体質も健全、対面販売が主流で一部年金商品等は銀行窓販でも販売してます。

ジブラルタ生命の利点は、①アメリカにも多くの顧客を持ちAIGが倒れた時にも受け皿となれるだけの財務力があるので倒産等の心配はあまりない。②商品がシンプルでわかりやすい③保険金の設定は自分で決められる(営業レデイ(マン)は、勝手に設計するひともいるが、ある程度希望を言えばそれに沿って作ってくる)④支払いが早い⑤特約もほとんど自分で付けるか付けないか決められる⑥外貨建ての商品もあり運用として利率のかなりいいものがある
欠点は、①保険料はどちらかというと割高(原因は保険金の設定が自由にできるのも関係していると思われる)②加入条件が厳しい(審査で健康状態が悪いと加入できなかったり、割高な条件が付く事がある)③営業マン(レデイ)によっては営業マン本位の商品を設計される(これは対面販売の会社はどこも一緒)

以上に上げた点が利点、欠点です。会社としては信頼できます。あとは自分の納得できる条件できるかだと思います。

質問した人からのコメント

2011/3/29 06:41:09

メリット、デメリットまでありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/3/2313:21:45

ジブラルタはちゃんとした会社です。
ただ保険は、ちゃんと内容を見ないと、商品性が違うばあいがありますので、一概には言えません。

特に大切なのは、どこの会社がいいのか?というよりも、
どんな人から加入するのか、担当者がとても大切です。

加入するときも大切ですが、保険は、死亡したときや、入院したときに
手続きしてくれるだけではなく、
それ以外の時に、担当者の知識が本領発揮するんですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。