ここから本文です

インバーター式でない発電機にパソコンを接続したい時に、インバーターを発電機と...

trz********さん

2011/3/2417:56:56

インバーター式でない発電機にパソコンを接続したい時に、インバーターを発電機とパソコン間に接続する方法と注意点等を教えて下さい。

閲覧数:
9,754
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ash********さん

2011/3/2418:09:40

インバーター式かどうかは無関係です。
100V出力で、流せる電流が足りていればそのまま使えます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

taz********さん

2011/3/2419:25:21

*発動発電機
エンジン動力(2または4ストロークガソリン機関)で100V/AC
を得るもので、小型で500W程度、中型で1KW程度のものがあり
ます、

元々、正確な周波数が得られない、電圧の変動が顕著などで
それの改善の為に、電子インバータ式が誕生しました、

すなわち抵抗負荷のような電球を点灯する、または正確な周波数
でなくとも回る整流子電動機、などの負荷では従来のもので
良かったのですが、スイッチング電源、誘導電動機など50-60Hz
の正確な周波数が必要な機器に電力を供給する要求が出てきた
ため近年インバーター式が誕生しました、

*パソコンの電源
パソコン内部で必要な12Vと5V他3.3Vなどの直流これを作り出す
のが、スイッチング電源で、ノート型に付属する、15から24V程度
の単電源を作り出すACアダプターも同じです、

インバータによる方形波でも55Hz(50-60の間を取ってある)もの
であれば、正弦波の最大値より少なくなる、欠点がありますが
多少電圧低下が起こるだけで使えますが、周波数が不安定、
ライン電圧も不安定だと、電源にダメージを起こさせる原因にも
つながります、(故障の原因につながる)

*発動発電機の直流出力を利用する
発電機は交流を取り出すだけではなく、バッテリ充電用に直流
(脈流)が取り出せる機種がほとんどです、これを利用して、
自動車用バッテリを充電制御しながら、別途に用意した変換器
DC-ACインバーターを使って、方形波100-130V(50-60Hz)
を取り出すのが良い方法です、

自動車エンジンを動作させながら、DC-ACインバーターを使って
商用電圧機器を動作させるのとほぼ同じ動作です
自動車のオルタネーター(三相発電機)レクティファイャ(整流器)
の役目が、発動発電機に変わったダケです。

露天商のタコ焼きなんかの照明に、ホンダの発電機なんか使って
いますが、電球の照度がチラチラしている、それにスライダック
(単巻の昇圧トランス)を併用しているなど、電球でさえ安定して
点灯できないので、電圧をトランスで上げ下げして使っています、
こんな不安定な交流を使い、それから定電圧の直流を得ようと
するほうが最初から間違っています、

それよりも、ワンクッションおいて、バッテリーを仲介に交流を
得る方法、「既に各利用者が実績をつんだ方法」(前述)それとも
それらの利用を考慮されたインバーター式発動発電機を利用する
のが正しい方法です、

*発動発電機
エンジン動力(2または4ストロークガソリン機関)で100V/AC...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる