ここから本文です

この世の物質はすべて陽子と中性子でできていると考えてよいのですか?

sup********さん

2011/3/2921:36:36

この世の物質はすべて陽子と中性子でできていると考えてよいのですか?

たとえば、人間の体も原子や分子からできています。

その原子には111種類自然界に存在すると考えられていますが、
その111種類の原子も、

たとえば、ヘリウム原子から、陽子を1つとりのぞき、中性子も取り除けば、
それは水素原子になります。

つまり、111種類の原子は、すべて陽子と中性子からできていると考えてよろしいでしょうか?

また、だとすると、
この世の物質はすべて陽子と中性子でできていると考えてよいのですか?

補足ちゃんと言うと嘘 あたりの詳細をお願いします。

閲覧数:
693
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

編集あり2011/3/3023:01:12

ツッコミ所満載ですね。えーっと、本当に電子を忘れないであげて下さい。

とりあえず、貴方が今見ている物は陽子と中性子と電子で出来ていると思って良いです。ちゃんと言うと完璧に嘘ですが。

原子は自然界に111種類もありません。90種類ほどです。あとは全部人口物です。
よって111種類以上に増えます。

ヘリウムから陽子と電子を一個づつ取り除いただけで既に水素です。
自然界には水素、重水素、三重水素の三種類があります

追記
ちゃんというと嘘のあたりについて
先ず、陽子と中性子はさらにちいさい二種類の「クオーク」という素粒子からできています。
光は「光子」という素粒子です。重力は「重力子」という素粒子です。
そのほかにも宇宙から「ニュートリノ」やら「反粒子」やら様々な種類の素粒子が飛んで来ています。
つまり、陽子と中性子と電子だけと言うことはできない。ということです。
ただ、私たちの見る物質はほぼ陽子と中性子と電子からなる原子たら成り立っています

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pinokoさん

2011/3/2922:03:54

宇宙を構成する80%の物質は、原子ではありません。
未知の物質です。

lhe********さん

2011/3/2921:51:51

その観点でも....

先ず、電子チャンを忘れてない?
小さくて可愛い電子チャン..
いつも気紛れで、探そうにも何処に居るのか
ボヤけて分かり難い電子チャン。
あなたに忘れられて可哀想...

それから力持ちの中間子クンは?
彼が居なかったら、水素以外の原子核、
存在出来ないんだよ。

2011/3/2921:41:07

まぁ、そう考えても良いかと・・・
しかしそれを更に推し進めると
この世の物質は全てクォークで出来ている
この世の物質は全てグルーオンで出来ている
など拡大解釈の応用が幾らでも出来そうな気がしないでも・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる