ここから本文です

フィルムカメラのプリントについて。

shi********さん

2011/4/815:18:16

フィルムカメラのプリントについて。 アナログプリントについて何回か質問をさせていただきましたが、
自分でも色々と調べ、「カメラマガジン11号」に「全国でアナログプリントが頼めるお店」
が載っている事を見つけました。
全国で14店しか無いらしいですが。
その中には
「プリントプラザローヤル」
「サニースタジオ」
「スタジオチーズ」
等々ネットでの注文も受け付けてくれる店があります。

自分が集めた中古ガラクタカメラをどのように使っていくか、
「一度使って壊れるかもしれない、なら高級フィルムでアナログプリントで残してやりたい」
ので、ネットで注文できる全ての店で「アナログプリント」をしてやろうと思います。

最初は「子供の写真をフィルムマニュアルカメラで残したい」とF3を買ったのが事の始まりですが、
結局は
アーガス C3
コダック シグネット35
アグファ ジレッテ
フォクトレンダー VITO B
FED2
フジカ 35ML
マミヤ 35ルビーf1.9
コニカ オートS
ミノルタ ハイマチック7
ペトリ 7S
ヤシカ エレクトロ35GS
オリンパス トリップ35
リコー エルニカ35M
キヤノン キャノネットQL17
コニカ C35E&L
コニカ ニューC35EF
コニカ C35AF
キヤノン AF35MLオートボーイスーパー
オリンパス XA2
ポケットフジカ350フラッシュ(110フィルム入手済)
ミノルタ α7000
ニコン F801S
キヤノン 初代IXY(APS)
キヤノン 初代IXYデジタル
パナソニック 初代LUMIX DMC-F7
富士フィルム FINE PIX F30
ニコン D90
等々まだありますが増えてしまいました。
全て撮影可能で、露出計無しのフジカ35MLでEV値等の勉強をしました。
使うより増えるほうが早いですが、このへんで買うのを止めようかと思います。
桜も咲き、子供も入学式でこれからが実戦です。
1939年発売のアーガスC3からニコンD90まで、海外製はエクター100、
国産はリアラエース100でアナログプリント、デジカメはキタムラでプリントします。
そして、テレビがアナログからデジタルに変わる年に、古いカメラから順番に使用し
アナログからデジタルの写真を子供に残してやろうと思います。
「どうせアナログは無くなる」と言う方もいますが、なら「無くなる前に残そう、
それもかつての古い一般大衆カメラで」と思います。

個人的なこだわりから色々と調べてくださった方、有難うございました。

補足HPでオーダーしてフィルムを送ります。
直接行くならスタジオチーズ以外は無理ですね…。
全てアナログプリントの伝道師が居るスタジオチーズに出した方が良いのかな。
カメラもですが、レンズの違いも楽しみたいので。
チンター、スコパー、アポター、エクター、インダスター、フジノン、セコール、ヘキサノン、ヤシノン、ロッコール、等。何でもかんでも補正されると面白くないでしょうね。

閲覧数:
1,154
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bel********さん

編集あり2011/4/820:15:53

ネットでアナログプリントってどうやってやるんですか?

デジタルデーターだからネットでデーター転送できるけどフィルムじゃね?

宅急便でフィルムを送るのって怖いですよね、確かヤマト便は取り扱い出来なかったと思うし

私ならどんなプリントをしてくれるか判らない遠くの店でやるより

プリンターマンの顔が見え自分の要望をこまめに対応してくれる近所の専門店を選びますね
下手なアナログプリントよりもずっと納得のいくプリントが出来上がりますよ。

補足
ネガプリントって色を反転するんだから補正無ければプリントなんて出来ませんよ
メーカーが設定してる基準値で補正するか、それにプリンターマンが追補正するかの違いです
手焼きの伸ばし機の時代はプリンターマンが全てフィルターコントロールで色を決めていましたよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zoz********さん

編集あり2011/4/1521:27:18

ネガの持つ暗部から明部までの表現域をより多くプリントに再現できるのはデジタルプリントです。
アナログの場合、印画紙のコントラスト特性に大きく左右されます。
また、明るくするには、薄くプリントすることになりますので、彩度も落ちてしまいます。
きれいなプリントを仕上げるという意味において、デジタルにメリットはあれ、デメリットはほぼありません。
ただそれでも頑なにフィルム自体の特徴を知りたいならアナログを試す価値があるかもしれません。
郵送プリントするなら、出来るだけ人気のあるDPEへお送りください。
スタジオチーズは、数年前に郵送プリントを依頼したことがありますが、送ってきたネガベースが通常より濃く、色調自体が狂っていたので、それっきり使っていません。今は値上がりしているようなので、改善されているかもしれませんが。
このようにアナログプリントをしているDPEの中には、ケミカルの管理が不十分で、現像でフィルムをダメにされてしまうケースが少なくないようです。

2011/4/823:07:40

中堅カメラの歴史の側面を見るようで、感服です。
折角、記念の写真を残すならば、ポジカラー・フィルムで撮影して残す方をお勧めします。理由は人の他が入らないからです。きちんとした露出で撮影され現像されていれば、フィルムの乳剤だけで色が決まります。露出も、標準、-補正、+補正と撮っておけば完全です。露出に対して忠実に再現されるし、若し複製が必要なら、デュープを作成する手もあります。

ネガカラー・フィルムを使うと、勝手に自動補正が入るでしょう。それが厭なら、プリント・マンとコンタクトが取れる現像所で事情を話して依頼するしかありませんね。

kaw********さん

2011/4/817:41:45

確かな随分色々な安物カメラをコレクションされておられる事は、それで敬意を表します。何も高額なライカを多数コレクションかるだけがコレクターではない筈ですから、この様な庶民派カメラを収集されるのも良いと思われます。更に何百年間と代々コレクションが貴公の子孫によって引き継がれたら数千万円という付加価値が出る事だって考えられるのですから、今は、まだ沢山台数が現存していますからジャンク価格ですが、きっと高くなる日が子孫によって確認されるかも。その為にも息子さんと、お孫さんに処分しない様に確認しておく必要がありますよ。貴公が亡くなられたら塵として廃棄されたら可哀想ですからね。どうか銀塩フィルムを月に百本は最低でも使用して高級プリントして下さい。そうすればフィルムも需要があるとですからメーカーさんも存続させる筈ですよ。要するに商売になれば生産するというのは資本主義の原理ですから。でも月に数十本しか撮影しないレベルでは銀塩派は人数が少ないから、やはりメーカーは生産を縮小してしまうと考えられます。銀塩派の奮起次第ですよ。高くても買い続けないと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる