ここから本文です

海外で働くことについての相談です。

rai********さん

2011/4/1012:57:48

海外で働くことについての相談です。

長いのでスペックと背景、相談内容を分けて記載します。アドバイスをよろしくお願いいたします。

【スペック】
25歳、女、大卒、新卒で日本の日系大手金融関係の会社に勤務。独身。

【背景】
精神的な病気の再発を受け、3年間勤めていた会社を辞め海外にいる親戚の家に暮らしながら、英語を勉強するためこちらの学校に通っています。

もともと英語は出来ていたので、学校に通う期間は半年と決め、IELTSで7以上を取り、その後は海外で働く予定です。

ただ、どこの国で働きたいか等、詳しいことを決めかねています。急ぎの決断でこちらに来て短期的なことしか考えていなかったため…

今いる東南アジアの国や前から住みたいと考えていたカナダ、ドイツ、アメリカ本土にも母の兄弟家族が暮らしているので、その親戚の家の近くにアパートを借りて暮らし、働こうと考えています。

【相談内容】
①最初は英語が上達するまで、その国で永住権を取って動けるようになるまでの辛抱と割り切って日系で働く方が懸命でしょうか?
いきなり現地の企業または他国系の企業に応募するのは、ビザ関係含め、難しいでしょうか?

②カナダ、ドイツ、アメリカ本土では、どちかと言えばどの国がアジア人への差別は少ないですか?
私は国籍、名前は日本ですが、父親とは血が繋がっていないため、見た目は中東系、ロシア系に見られます。見た目はあまり関係ないですかね?

③海外勤務に関する注意点があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
399
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ash********さん

2011/4/1110:32:02

ドイツに住んでいます。

ドイツにて、いくら英語ができたとしても、ドイツ語ができなければ理想的な仕事を見つけるのは難しいでしょう。

差別はありますが、個人的に、アメリカよりは厳しくないと感じます。

一番良いのは、条件を気にするより直観で好きなところに住んだ方がいいですよ。どこに行ったって大変なことはあるし、それは変わらないから。いろいろ考え過ぎて決めても、後からこんなハズじゃなかった~!って慌てることになりますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gra********さん

2011/4/1108:15:10

どのような資格で滞在されるかというのが一番大きな問題になるのでしょうね。
まずはその国に滞在できるのかどうかということから考える必要があるでしょう。

また、ドイツの場合は英語がペラペラでもドイツ語ができなければ仕事を見つけるのは難しくなります。ドイツ語、日本語、英語ができるという人材がすでに現地で見つかりますので、英語と日本語だけの人を雇うには、よほど専門性の高い資格や経験が必要になります。英語に問題がないということなので、英語圏の国を考えられた方がいいのではないでしょうか。

ヨーロッパの二カ国ほどしか知りませんが、仕事や生活面で、日本のようにはスムーズにいかないことが多いというのが現状です。コピー機を修理するのに連絡してから人が来るまで1週間ぐらいかかるとか、いつまでにつくるといわれた書類が約束の日になってもできていないとかいうこともよくあります。明らかに自分のミスであってもそれを認めず、逆にこちらのせいにしてくる人もいます。連絡をしたら、担当者がバカンスなのでいない(当然引き継ぎも何もない)、もう私は帰るから明日にしてくれなどの対応は日常茶飯事です。大事な連絡はメールなど必ず証拠を残さないと、聞いてないといいはられることもあります。

そういったストレスが溜まりやすくなる場合も多いということも考慮されるといいでしょう。適当にいい加減になり、必要とあればケンカもし、言われたことは深く気にせず、言いたいことははっきり言えるようになれば、それなりに楽しく仕事ができるようになります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mil********さん

編集あり2011/4/1106:58:53

カナダ、ドイツ、アメリカって…、全く別の国ですよ。法律も違えば、雇用状況も違います。
自分が知ってるアメリカに限定してお答えしますと、

①英語に問題ないとのことなので、米系をお勧めします。
日系は、基本的に永住権をサポートしません。永住者を雇うか、就労ビザを出しても期限の6年間で使い捨てという会社が多いです。そして、日系が欲しい人材は、駐在員のお守り役(英語だけでなく生活全般まで)ができるアシスタント、または永住権を持っていて現地の事情に詳しいマネージャーレベルの下級管理職です。その上、多くの会社は思い切り「日本」です。「辛抱と割り切って」という考えでは採用されたとしても長期的には勤まらない可能性が高いです。

ただし、米系は「専門性」が厳しく問われます。「大手金融会社に勤めていた」ことよりも、「その会社でどんな仕事をしてきて、どんな貢献をしたか」が重要なのです。それから、アメリカの就労ビザH-1bには「4大卒以上の専門職、大学の専攻と職種が一致していること」という条件があります。たとえば、英文科卒では金融業界には就職できないのです。10年以上の経験があれば不一致は問題にはされないでしょうが、3年だと難しいかもしれません。
よって、外国人がビザつき就職を望むなら、未経験可のエントリーレベル職やアメリカ人でも勤まるアシスタント職は該当せず、年俸制のトレーダー・アナリストなどの専門職に限定されます。その代わり、「会社に必要な人材であれば」という但し書きがつきますが、永住権のサポートも結構簡単に同意してくれます。
ただ、米系では、採用時の契約内容の仕事がこなせないと1週間でクビになりますし、成果が出ないと半年か1年後にはリストラの対象になります。永住権申請中であろうがビザがなくなろうが、一切の配慮はなく「即刻出て行け」です。鬱の病歴のある人には厳しすぎる世界かもしれません。

とにかく、人材紹介サイトに登録して英文のレジメを載せる、希望する会社のサイトの求人情報を探してレジメを送ってみるなどの就職活動を行ってみてはどうでしょうか。今は不況なので、100通送っても返事があるのは1~2通かもしれませんが。
以下に人材紹介会社の一覧があります。Monsterは多くのリクルーターが毎日チェックしているのでお勧めです。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/usa2.html

②差別はどこにでもあります。
中東系・ロシア系はたくさんいますし、多くの人種が混じっているアメリカでは見た目は関係ありません。

③アメリカは究極の学歴社会、競争社会だということです。
ビザというハンデのある外国人がアメリカ人を押しのけて希望の職をゲットし、ポストを維持し、永住権を取得するには、相当の職能と努力と運が必要になります。また、会社に守られている駐在員と異なり、徒手空拳で自分の才覚だけで生きていかなければなりません。失業すれば明日にはホームレスになってしまう厳しい社会なので、いつも自分を磨いて転職やリストラに備えておくことです。
がんばってください。

yuk********さん

2011/4/1100:04:17

私は海外駐在員の妻という立場ですが、周りに海外で働きたかった人と海外で働いている人の両方がいるので、
主人の話を含めてお答えします。
ちなみに「25歳、女、大卒、新卒で日本の日系大手金融関係の会社に勤務」とのことですが、私と同じようなスペックなので
近しく感じます(私も鬱で退職しました、表面上寿退社ということになっていますが)。

ちなみに私の主人は日系メーカーのアメリカ法人から出向という形で来ています。

①どの国でも「永住権」をとるのはとても難しいことです。
過去質問(この手の質問は頻繁に書き込まれています)を検索して頂くと分かるのですが、その国が必要としている特別な技能を持った人材でないとなかなか…。アメリカだと年に1度の抽選を頼みのつなにするということもできるかもしれませんが、当選はむずかしいですし、それ以前に渡航する就労ビザすら取得が難しいので簡単にいかないです。

「現地の会社が日本人という人材を必要としていてビザの申請にも力を貸してくれる」というのは少ないと思います。
アメリカは大きな国なので英語ペラペラの日系アメリカ人くらいすぐ見つかるし、わざわざリスクをおかしてまで日本人を輸入する必要は無いわけで。せめてビザありきで応募しないと門前払いかと(ただし、日本で有能なトレーダーだったとか言うなら話は別かもしれませんね)。

私は日本で外資系の会社に再就職する方がいいと思います(シティバンクとか)。
そこから海外勤務を目指すのは大変かもしれないけれど、それが一番建設的な考えだと思います。
私も日本の金融機関で働いてきたので鬱々とした(殺伐とした)あの職場の雰囲気はわかるので、日本で再就職という気になりにくいのは理解できますが、外資系はまた少し雰囲気が違うようなのでトライしてもいいんじゃないかなと思います。
そもそも仕事に必要な語学力がなくて海外でホワイトカラーの仕事するのっていろんな意味で無理だと思いますが。
「上達するまで待ってて下さい」って言うのでしょうか…?甘すぎません?

【永住・ビザ関係の過去質問】(よくお読みになることをお勧めします)
「海外に住む」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010557015
「海外で生活するにあたって・・・」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1414278084
「海外に永住することは難しいことですか?」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1459211999

②その3か国の全ては分からないけど、アメリカだと住む地域によります。南部のメキシカンの多い地域だとゆるいけど、別のとこだとたまに差別に出くわすこともあるようですしね…。カナダもどこかで読んだ話なんですが、カナダの航空会社の社員にあからさまに差別された話を読んだことがあるので全くないわけではないようですね。
あなたがおかしなことさえしなければ、その3カ国でひどい差別されることはないと思いますが、いくらか覚悟はしないといけないと思います。ちょっとくらいの差別にへこたれそうなら海外では働けないですよ。学生とか専業主婦でもない限りはね。
少しの差別でも耐ええない精神状態ならお勧めしません。

③この手の質問が書かれたときにみなさんお書きになることなんですが、日本の家族・友人に何かあったときに簡単に駆けつけるっことはできません。私は出身が関西でフロリダに住んでいますが、実家に帰るのに片道24時間以上かかります。
しかも緊急で職場に帰国休暇のOKが出たとしても、直近の飛行機に乗ろうとしたら航空券が取れないorエコノミーですら片道50~60万円なんてことざらです。すぐに乗ろうと思えば格安は無理なので、航空会社から直接正規航空券を購入することになるのでそういうことになります。

あと精神状態のことですが、私は鬱→退職→結婚(主人赴任中)→渡航という経過だったのですが、ある程度改善してからいきました。医師に薬を多めに出してもらってきたものの私の住むところはとてもいいところなのですっかり鬱も治りました。
しかし、働くという目的をもって海外に渡航されるのであれば、慣れない場所でのストレス・孤独感等々きっとあるので、精神状態が改善されていないうちからの渡航は危険だと思います。睡眠導入剤くらいは手に入るとしても病院は予約制(アメリカの場合は日本の予約制の心療内科より予約はとりにくい)で且つ医療保険に入っていないと厳しいので、職無しで渡米していたら病院にも行けないという状態に。しかも心療内科・精神科に限らず、しゃべって相手に自分の状態を伝えないといけないので語学力が無いと大変です。

日本で外資系に勤めてから、というようにワンステップ置いた方がいいんじゃないかなぁというのが私の感想です。

ee9********さん

2011/4/1023:56:57

他の国は知りませんが、アメリカでなら

①質問者さんは就労ビザさえ取れるかどうか微妙でしょう。日系を見下しているように私には見えますが、その日系でさえ就労ビザが無ければ質問者さんを雇うメリットは無いですよ。英語を話せる人なんて何億もいるんだからそれだけで仕事があるのならアメリカにホームレスなんていないはずですよね。

②差別なんて気持ちの持ちようです。堂々としていれば差別されることもそうはないと私は信じています。

③仕事ができる人でも何の通知も無く当日首にされるのがアメリカ、いつ首になってもいいようにご自身をスキルで固めて下さい。

mua********さん

2011/4/1023:38:37

> ①最初は英語が上達するまで、その国で永住権を取って動けるようになるまでの辛抱と割り切って日系で働く方が懸命でしょうか?
> いきなり現地の企業または他国系の企業に応募するのは、ビザ関係含め、難しいでしょうか?

懸命ではなく、賢明です。

「25歳、女、大卒、新卒で日本の日系大手金融関係の会社に勤務。独身。」
とありますが、それだけではどういうキャリアなのか不明確です。
3年程度働いただけでキャリアと言えるのか?
会計士、証券アナリスト、保険数理などで資格でもあれば、
それなりの仕事があるかもしれないですが、まあ、微妙な気がします。

日系企業ならば就職出来るのか?
それも微妙な気がします。
あなたのビザの面倒を見るだけのメリットがあなたにあるのか?
凄い安い給料ならば、可能性はあるかもしれませんね。

現地人と結婚すれば、女性なので、ビザの件はクリア出来るでしょうね。


> ②カナダ、ドイツ、アメリカ本土では、どちかと言えばどの国がアジア人への差別は少ないですか?

カナダ、ドイツ、アメリカの何所でもアジア人への差別はあると思いますよ。
そういうのが嫌ならば、東南アジアの方が良いのではないでしょうか?


> ③海外勤務に関する注意点があれば教えてください。

そんな事は就職先を労働ビザを含め、獲得出来てから心配すれば良いのでは?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる