ここから本文です

放射性物質のポロニウムとタバコ

nagasakineko_infoさん

2011/4/1210:56:36

放射性物質のポロニウムとタバコ

なんか最近、「ポロニウム」という言葉は喫煙カテで流行ってますが・・・
いくつか素朴な疑問

①ポロニウムは元々は肥料に含まれていてタバコに吸収され汚染される
②タバコ1箱あたりレントゲン1回分の被曝

これってタバコ以外の農産物にも含まれているんじゃないんですか?
タバコ1本1g、1箱20本で20g、日に20g以上食べる農産物って多いでしょうし、一種類を食べ続けないにしても、被曝した農産物は毎日数百g単位で食べてるんでは?

ポロニウムのことで騒げば騒ぐほど、他の農産物の危険性が出てくるだけのような気がします。
ポロニウムのことで騒いでいるのは実は「アンチ嫌煙者」なんですかね?

質問は二つですね。
①ポロニウムって本当に危険?
②ポロニウムで騒いでいるのは嫌煙者へ成りすました「アンチ嫌煙者」だと思いますか?

補足回答ありがとうございます。
引き続き継続して回答を求めますが、質問に補足します。
①ポロニウムって本当に危険?

①タバコに入っている程度のポロニウムって本当に危険?

なお、禁煙続いてます。
純粋は質問は久しぶりなつもりだったんで特に意識しないで2問つづけました。

閲覧数:
4,299
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lonecarboyさん

編集あり2011/4/1316:26:51

いい質問ですね。私も気になって調べてみました。

>これってタバコ以外の農産物にも含まれているんじゃないんですか?

食品であれば残留農薬の検査が抜き打ちであります。放射線も含まれます。
検査機械には残存放射線検査機能も。
http://www.asuzacfoods.co.jp/quality/quality4.html
福島県産の野菜は検査が厳しくなっていますから、逆に安全かもしれません。

タバコは食品でも薬品でもないので、薬事法も食品衛生法、食品表示法も適用外です。
病気になりやすく虫の付きやすいタバコ葉ですから大量の農薬も必要です。

タバコにポロニウムが含まれるのは1960年代から指摘されていました。
メーカーはポロニウムの濃度を劇的に減らすプロセスを考案までしていましたが、
あえて事実を隠蔽していたようです。
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/1104/201104_066.html

不凍液がワインに混入されていれば大騒ぎになりますが、タバコではスルーされます。
タバコはもともと健康を害するものだからと、喫煙者は気にしないからのようです。

質問について
①大量であればロシア情報部員の暗殺に使われたぐらいです。
②ポロニウムで騒いでいるのは、原発事故によって注目されたからです。
タバコに含まれるのを知らなかった喫煙者も多いと思います。

補足について
①「ただちに身体に影響の出るレベルではありません」
タバコにはもっと強力な有毒成分が多く含まれますが、
どれも即効性はなく、何十年もかかって深刻な状況に追い込む毒物です。

禁煙がんばってください。
「実はそんなに悪い物でないのでは?」とか「○○も同じように悪い」と言う発想は
ニコチンの’味をしめた脳が無意識にさせているそうです。
私もこれで一度失敗しましたから注意してください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/4/1610:25:58

一度に摂取して重篤な疾病に至るあるいは死亡するレベルであるならば
危険と言っていいかもしれませんが、そうでないならリスク上昇という表現
のほうが適切ではないかと思います。
言葉遊びといわれてしまえばそれまでですが、元々タバコにはそれ以外にも
リスク上昇を招くとされている成分が多数(量の多寡はともかく)含まれて
いるわけですから今更一つ二つの成分を殊更に取り上げてもどうにもなら
ないと思うのですが、、、。
ポロニウムそのものは放射性ですから、大量に摂取すれば当然危険という
ことになりますよ。
しかし、ポロニウムが問題になったのは、絶対的な危険というよりむしろ既に
回避策が確立していたにもかかわらず、供給側が何ら手を打ってこなかった
ところではないのかと思っています。
喫煙者ではないので実害は全く無い私ですが、このようなメーカーサイドの
スタンスはいかがなものかと感じざるを得ません。

2011/4/1215:59:25

ポロニウムについて調べましたが私の頭では?×100位だったので主観です。


①ポロニウムって本当に危険?

>煙草からポロニウムが発見されたのが何時の事か分からないけど、35年以上喫煙している自分としては危険性は感じません。

ポロニウムの半減期は100年以上みたいなので、喫煙者と非喫煙者の被曝量を測定してみたらいいと思うのですがね。現在の健康状態とあわせて…。
影響度は直ぐに判明しそうなものと思います。


②ポロニウムで騒いでいるのは嫌煙者へ成りすました「アンチ嫌煙者」だと思いますか?

>アンチ嫌煙家とは思いません。
煙草嫌いの人だと思います。
煙草憎しと思っている人は煙草の有害性物質をよく挙げていますが、それらの有害性物質のなかで煙草固有のものがどれ程あるのか?と思う事があります。
なにかしらの有害と言われる物質が煙草から検出されたとなると、それがどの程度健康に影響を与えるのかは関係なく、有害性物質が入っている事だけを問題視しているに過ぎないと思ってます。



ところで、禁煙続いてますか?
何だか最近、質問が多くなっている気がします。

完全に卒煙出来たのならいいですが、禁煙状態なら気を付けて下さいね。
「禁煙」って、喫煙を禁じている状態、即ちストレスを抱えた状態ですから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。