ここから本文です

縄文土器と弥生土器はどういう違いがありますか?またどうして縄文土器と弥生土器...

lov********さん

2011/4/1919:38:36

縄文土器と弥生土器はどういう違いがありますか?またどうして縄文土器と弥生土器は変化したのですか?ふと疑問に思ってとっても知りたいです。ぜひ回答お願いします。

閲覧数:
14,449
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

2011/4/1921:11:46

約1万2千年前から約2500年前までのおよそ8000年間続いた狩猟や漁労を主とした時代で、その大半の時期に縄目模様を付けた縄文土器が用いられることから、縄文時代と呼んでいます。やや厚手で、器種は深鉢と浅鉢の2種程度しかなく、あとは特殊な器形です。
その後訪れる弥生時代の土器は、薄手でシンプルなデザインが主となりますが、実際には、地域によっては縄文的なものもあり、素人目には複雑です。専門家では無い限り、教科書に載っているゴテゴテした装飾の典型的な縄文土器と弥生町出土の弥生土器を見て、直感的に違うなと思う程度の認識で良いと思います。でも、器種は、水田稲作が伝わったことで、豊富となり、特にものを貯蔵する壺がポピュラーな器種となり、そのほか、食物を盛る高坏、お米を炊く甕が登場。土器のセット関係が大きく変化します。
特に、デザイン的な変化は、朝鮮半島の土器からの影響が大きく、海を渡った人たちによって、多彩な農具と灌漑施設をともなう稲作の技術や、戦いの武器、壕でムラを囲む集落などが伝えられたことがわかります。
渡来人による刺激と生活様式の変化が、土器の変化に表れています。

質問した人からのコメント

2011/4/20 20:19:12

感謝 ありがとうございました!!歴史の勉強になりました★

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gra********さん

編集あり2011/4/2020:00:44

実は縄文後期と弥生初期には明確な違いはありません。
焼き方が野焼きから土をかぶせるようになったという違いのみが縄文土器と弥生土器の違いです。
形的に稲作が始まったから形が変わったというのも間違いです。
弥生土器と縄文土器は境界で連続性が見られるため農耕の変化が形の変化につながったのではなく焼き方が変化したためにそれに合わせた形に変化したと考えたほうが妥当です。
よく朝鮮半島の無文土器時代が弥生時代に影響を与えたという言い方を通説ではしますが、これはまったく根拠のない科学的偏見であり無文土器は縄文土器と全く同じ製造法で作られしかも日本の西日本の方が古い時代のものが出土してるので縄文人が半島に渡っただけと考えたほうが自然です。
またこの時代を朝鮮では青銅器時代の始まりなどと吹聴してますがこれもまったく根拠のない空想・仮説でしかありません。
この時代はまだ朝鮮では石器を使っていて青銅器は300から500年後の前8世紀頃です。
つまり現状、全てにおいて発掘では日本の方が早いのにも関わらず未だに朝鮮から伝来を唱えるのはおかしいことです。
別ルートで日本に入り日本から朝鮮に縄文人が流入することで伝わった可能性の方が高いです。
DNAの事を言う人も居るでしょうがこれも大陸の東アジア系の遺伝子は都市部に集中してるため弥生時代の伝来だと歴史的な流れからしておかしくなるのでもっと新しい流入での混血と考えたほうが自然です。

sei********さん

2011/4/1920:39:06

縄文土器の周囲には多くの場合、縄目模様があります。弥生土器には模様がありません。

縄文土器は厚く、弥生土器は縄文にくらべて薄くなっています

弥生土器は、水稲農耕が始まり人が使いやすいように変化した

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる