ここから本文です

人と関わるのが怖いです。辛いです…。新高校1年生女子です。 (かなりの長文です)

jqp********さん

2011/4/2020:27:03

人と関わるのが怖いです。辛いです…。新高校1年生女子です。
(かなりの長文です)

この春、公立高校に入学したばかりの者です。

高校時代は一番楽しいよ!と周りの人からよく聞いていたので
中学までの自分を変え、楽しい生活を送るぞ!とやる気満々で入学式を迎えました。


そして、入学早々、1年生のみで宿泊研修があったので2泊3日の研修をうけてきました。

もともと、かなりの人見知りの性格で引っ込み思案で人と関わるのが得意ではないので
研修にいくと知り、憂鬱でたまりませんでした。

憂鬱な気分のまま、宿泊研修の当日を迎え、班ごとの行動を多く行いました。

同じ部屋の子は、同じ中学出身の子二人と別の中学出身の子二人とわたしという班割でした。

同じ中学出身の二人は、仲が良くて。別の中学出身の子二人も仲が良くて
わたしだけが孤立気味でした。

もともと、孤立気味の状態に慣れているのであまり気にしていなかったのですが
突然、無性に「孤独感」のようなものを感じ、周りに気づかれないように泣いてしまいました。

それから二泊三日というのが本当にしんどい、つらい…と感じ
強く帰りたいと感じました。

自由時間には、母に「もう嫌だー 帰りたいよー みんなと馴染めない」とメールを送るほどでした。

別の班ではありますが、中学時代からの同じような性格で気の合う友だちがいるので
行動は一緒にしていましたが、その友達も、別の中学の子と友達になっていて
もともとのわたしの友達からも距離があるように感じてしまい、また泣いてしまいました。

何とか二泊二日の宿泊研修も終え、普通の学校生活が始まりましたが
宿泊研修で感じた「孤独感」がどうしてもトラウマになってしまい、
わたしは人見知りだから…自信ないから…引っ込み思案だから…自己嫌悪してしまい
どうせこんなわたしと誰も友達になりたいと思わないだろうなあ…と毎日、ため息をついてしまいます。

中学からの友達は、宿泊研修で仲良くなった子と学校でも仲が良く、
わたしと以前より話さなくなったし、話が合わなくなってしまった気がします。

毎日、このことを考えては悩み、学校に行くのが憂鬱です。
帰ってきてからも、疲労感が異常です。
そして、学校でも家に帰ってきても、胸が締め付けられるような感覚で、喉もなんだか苦しくて
ささいなことで泣いてしまいます。
気分も、大好きなバンドの音楽を聴いたり、ギターを弾くときにしか晴れません。

こんな性格と、生活が嫌です。直したいです。
かなりの長文の中、読んでいただき感謝です。アドバイスよろしくです

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,264
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m84********さん

リクエストマッチ

2011/4/2022:53:13

>人と関わるのが怖いです

私も高校の頃、全く同じような状況でした。
私は元々かなりの人見知りで、自分から人に話しかけることが苦手なタイプでした。
そのため、入学してからなかなか友達ができず、いつも独りで孤立していました。
当時は本当に辛かったです。
朝起きると吐き気がするくらい学校に行きたくなかったです。
でもそんな状況を何とかしたくて、私は自分なりに色々と試行錯誤を重ね的まいた。
そして今では前のような人見知りの性格を治して、誰とでもすぐに仲良くなれるようになっています。
友達を作るコツをつかんだおかげで、今では人間関係に不安を感じることは全くないです。
なので私の経験からjqpdhtear462さんのご参考になりそうなことを幾つか書かせて頂きたいと思います。

●『ギブ&ギブ』
「誰か話しかけて」
「さっきこっちから話しかけたから次は向こうの番」
「ウザがられたら嫌だから自分から話しかけるのはよそう」
「何でこっちばかり気を使わなくちゃいけないのか」
などのような“ギブ&テイク”の考えを持つことは人間関係において絶対にNGです。
一瞬でもギブ&テイクの考えを持つと、相手はそれを敏感に察知して不快感を持たれてしまいます。
それにそんな性格では圧倒的に友達が出来にくくなります。
そうならないためにはコツがあります。
それは“変なプライドと恐怖心”を捨てることです。
友達を作るには、恐怖とプライドを捨て、一方的に相手に親切をほどこし、常にこちらから話しかけようとする“ギブ&ギブ”の精神が必須です。

●『相手を楽しませ、思いやることに意識を集中する』
「嫌われてるかも」「変に思われたくない」などと余計なことを考えたり、または頭を真っ白にして人と接していると、自然と人見知りのような性格になってしまい、現状はなかなか打開できません。
でも、そうならないためにはコツがあります
それは常に『相手を楽しませ、思いやること』に全神経を集中させることです。
『相手を楽しませ、思いやること』
これ以外の感情は脳内から一切排除します。

例えば一流のホステスさんはどんなシチュエーションでも物怖じすることなく自然にその場に溶け込んで、すぐに相手と仲良くなることができますよね。
それは彼女らが常に「お客を楽しませ、思いやる」ことに全神経を集中しているからです(生活がかかってますから)
貴方がもし「今月中にNO.1ホステスにならなければ死刑!」だと宣告されたらどうでしょうか。
とても「引っ込み思案で…」などとは言っていられないと思います。
勇気を奮い起こし、精神が研ぎ澄まされ脳がフル回転して自動的にコミュニケーション能力がUPするはずです。
要は“精神力”です!

●『相手の興味を見抜く』
友達を作るには会話上手になることが近道です。
人は自分のことを話したい生き物ですので、相手が話したいことを引き出すように話を運ぶと、会話が上手く膨らみます。
話を引き出すコツは、“心から相手の話に興味を持つ”ことです。
相手の話す内容を“有益な情報”ととらえて、ワクワクした態度で質問していきます。
楽しそうに興味津津の態度で聞くことが大切です。
うわべだけで聞いていても会話は楽しくなりません。
しゃべっている相手にシンクロして、心から会話を楽しむことです。

●『表情に気をつける』
無表情はとても危険です。
自分ではそんなつもりはないのに、無表情で居ると相手から「コイツなに不機嫌な顔してんの」と誤解され、勝手に嫌煙される恐れがあります。
なので意識的に笑顔を作ることがとても大事です。

●『人間力をつける』
やはり最終的に物を言うのは“人間力”です。
“人間力”さえあれば、いま自分は何をするべきか、自分の何がいけないのか、自ずと分かるようになりますし、何か悩みがあっても自分で答えを導き出せます。
もちろんそんな“人間力”をつけるのは一朝一夕にはいきませんが、しかしここに飛躍的に人間力を高める方法があります。
それは“読書”です。
人間、自分の限られた知識の中であれこれ考えてもなかなか進歩することはできません。
でも賢者の知恵を本を通して吸収すれば、自分で自分の問題を解決できる叡智を得ることができます。
本なら何でもよいというわけではなく、今の自分に必要な“人間力”のつきそうな本を選んで読むことが重要です。
少し読んだくらいでは効果は薄いですが、貪るように何冊も読んでいくうちに、少しづつ性格が変化していきます。
私が以前の自分を変えられたのは大量の読書のおかげでした。

お勧めの本を何冊か紹介しておきますので是非読まれてみてください。
jqpdhtear462さんが楽しい毎日を送れるよう心から願っています(*^_^*)

・自分の小さな「箱」から脱出する方法 アービンジャー
・引き寄せの法則 マイケル・J・ロオジエ
・15分間ハッピーラッキー 舛岡 はなえ
・誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール 野口 敏

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる