ここから本文です

粉飾決算で、あえて利益を計上する理由は何でしょうか? 損失は税金を払いたく...

ish********さん

2011/4/2700:15:55

粉飾決算で、あえて利益を計上する理由は何でしょうか?

損失は税金を払いたくないから(脱税)だと思うのですが・・・。

詳しい方、よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
856
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

amp********さん

編集あり2011/4/2702:09:18

考えられるのは以下の4つです。

1.金融機関のため
利益が出ていれば、金融機関の信頼も高く、融資の審査が通りやすくなったり、金利が安く設定してもらうことができます。

2.社長のため
赤字会社は、融資が受けられなくなり、運転資金が枯渇する傾向にあります。
借入れができないことを経理担当の責任とする社長の会社の場合、経理担当が社長にいい顔できるようにするためです。

3.株主のため
利益が出ているようにすれば、対株主に対して、(うちは儲かっているよ、配当も出せますよ、潰れませんよ、と)いい顔向けができます。

4.取引先のため
信用会社などに情報を回しているような場合、新規に取引する会社から見られた際に、概要だけでもプラスになっていれば、取引先に対して安心感を与えることガできます。
誰も赤字で債務超過の会社と取引したいとは思えませんからね。


(余談)
粉飾決算の場合、正直いって、税金は二の次です。
ただ、粉飾決算を一度はじめると、どこかで反動が来るため、引き下がれなくなります。

どういう反動かというと・・・

第x1期(粉飾決算) 売掛金 /売上 10,000円
→税金を納めます。

第x2期(粉飾決算解消) 過年度修正損/売掛金 10,000円
→税務署からすると、粉飾による過年度修正損は、費用としては認めません。

結果的にx1期においても、x2期においても、10,000円に対して、2度税金を納めることになります。
現金は出て行く一方で、信用は落ちて、職は失って、いいことは一つもないのです。

質問した人からのコメント

2011/4/30 22:18:29

降参 詳細に回答して頂きありがとうございました。大変参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kai********さん

編集あり2011/4/2814:42:50

ampmampmampmampmampmampmさんの回答でほぼ良いかと
思いますが補足する点はあります。

自分の会社や自分の成績をよく見せかけるために架空の売り上げを計上することが
あります(融資目的や公共工事受注目的ではなく
親会社向け等、内部報告目的のためです)

税金を払ってでもそうするんだから凄い話ですよね。
でも現実にある話です。
たまにマスコミを騒がしたりしますね(苦笑

補足)ここだけの話、厚顔無恥な会社、税理士になると
粉飾決算した挙句、税金を還付してもらおうとするケースも
あるんですよ。信じられますか??
本当に信じられない話ですが日本の現実です。
どうしようもないです。
モラルも専門家の誇りも崩壊してます。

tak********さん

2011/4/2700:23:48

会社の評判(株価も含む)を落とさないのが目的です。
儲かっていないのに儲かってる振りをする訳ですから
税金も払います。
儲かった振りをすれば株価も上がり配当も出せる
し会社の評判も落とさないわけです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる