ここから本文です

水の不思議 例えばお風呂の中にコップを沈め 飲み口を逆さにし持ち上げて コ...

ind********さん

2011/4/2821:57:01

水の不思議

例えばお風呂の中にコップを沈め
飲み口を逆さにし持ち上げて
コップ本体は水面より上
飲み口は水面すれすれまで持ち上げ
ても
コップの中の水は落ちずに
保ったままですよ


(説明下手ですみません)

このとき
落ちないコップの水には
どういった力が働いているのでしょうか?

閲覧数:
758
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k_a********さん

2011/4/2822:16:02

水が水面より高い位置を保っていられるのは、
大気圧によって水面が押されているためです。
一方で、コップの中には大気圧が加わっていないので、
下向きの力は重力だけです。重力よりも大気圧による力が
大きければ、それがコップの中の水を押し上げるのです。

非常に長いパイプ(10m以上)を使って同じことをすれば、
水の重さを大気圧の力で支えきれないので、空間ができて、
一部の水は落ちてきます。

質問した人からのコメント

2011/4/29 22:52:23

降参 ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ana********さん

2011/4/2822:03:15

コップ内の重力とコップ外の水が大気に押される力が釣り合っているんですよ。
大気に押された外の水が中の水をおさえていると考えればわかりやすでしょう。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる