ここから本文です

親が私の知らないうちに私名義の銀行口座を作って1000万ほど預金していました...

アバター

ID非公開さん

2005/9/1918:10:25

親が私の知らないうちに私名義の銀行口座を作って1000万ほど預金していました。
そのまま私に渡すお金として考えていたので私名義の通帳にしていたようです。私が生活費として家に入れていた分と
親からプラスαを一緒に貯めたそうです。現在、通帳・印鑑は親が管理しています。
こういうケースの場合は私が全額手にしても贈与対象にならないのでしょうか?

閲覧数:
54,092
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/9/1919:01:23

法律的にいえば、当然「贈与」です。

「生活費として家に入れていた分」は、あなたから親への扶養の義務による贈与として非課税ですが、それをあなたに戻したら普通の贈与です(使わずに貯金しておくのは親の勝手ですから)。

口座を親が作り、親が管理している以上、それは名義にかかわらず親の財産ですから、あなたに譲れば贈与です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/9/1923:30:02

屁理屈で誤魔化そうとしたら税務署は怒る。
「認められない」といわれれば
ハイそれまでよ。

要するに速くもらって小使いを引き出す等、実績作りが肝要。
その前に税務調査でもないかぎり向こうは知らん。

アバター

ID非公開さん

2005/9/1921:46:14

おやおや

1つ 名義は問題ではなく管理している人の財産になりますので 預金は親のもの
2つ 生活費として家に入れていたとしても
実際にそれが生活費に使わず 貯金していたのであれば、その年、その年各年のあなたから親への贈与になります
贈与税非課税枠を越える部分に関しては贈与税の課税対象になります

よって 結局今の預金残高は全て管理している親の財産になるわけで
いま 突然あなたに 全部あげるってなると
その金額がまるまる
今年のあなたの贈与税のかぜいたいしょうになってしまいます

アバター

ID非公開さん

2005/9/1919:24:47

私も回答番号 : 22266611さんと同じ意見。
何かあった時
(その資金で住宅を購入するとか)
そのお金の出所は?と税務署が入るかもしれませんが
貴女が、ご両親から管理を受け継ぎ、貯金したり運用したりするのは
大丈夫だと思います。(大丈夫)

金融機関は、どうやってこのお金を貯めましたか?
なんて聞くようなことはしません。
なんである(お金が)って・・・おおきなお世話ですから。

参考に↓読んでください。贈与に関する事項です。
※生前贈与(2500万円迄)の非課税枠ありです。
http://www10.plala.or.jp/fp-links/myreport/6-1.htm

アバター

ID非公開さん

2005/9/1918:20:32

1000万ほど貯めるのに長期間かかったなら分からないですが、
普通は表向きは贈与ですが、マア自分の金として表に出しても大丈夫でしょう。

kin********さん

2005/9/1918:17:13

遺産になると”管理者”の、ものと判断される公算が高いとTVで・・・

\(◎o◎)/

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる