ここから本文です

毎月決算型 国内投資信託で毎日、前日比が-になったり、+になったり、数字が変わ...

har********さん

2011/5/708:42:52

毎月決算型 国内投資信託で毎日、前日比が-になったり、+になったり、数字が変わるのは、株と同じで、売ったり、買ったりするからでしょうか?この数字はなんでしょうか?

閲覧数:
180
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

編集あり2011/5/717:23:56

国内、国外物を問わず投資信託は1万口当たりの基準価額で表します。
任意の投資信託の総純資産を口数で割り1万口当たり換算したものが、その日その日の基準価額になります。例えば、純資産1.2兆円、1兆口数であれば基準価額は1.2万円になります。
人気が有って買われても、不人気で解約されても基準価額は変わりません。
Jリートや株式ファンド等は純資産/口数自体が値動きしますので、投信売買に関係無く基準価額が動きます。
株式そのものと違い、買われても上がりません。解約されても下がりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fin********さん

2011/5/708:55:14

おそらく、基準価額のことだと思います。投資信託は投資家から集めたお金を運用していますが、運用先の株価や社債などの価格が毎日上下するため、投資信託の基準価額も毎日上下するわけです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる