ここから本文です

遺体の判定について。 焼遺体の判定ですが、その人だと特定する場合、遺体の残っ...

sas********さん

2011/5/1320:20:22

遺体の判定について。
焼遺体の判定ですが、その人だと特定する場合、遺体の残った皮膚と、その人の子供の血液などを取ってDNA鑑定をしたとします。
その場合は、遺体が男の場合、同性の息子のDNAでしか鑑定出来ないのですか?娘の血液では鑑定出来ないですか?

補足では遺体が男性の場合、息子の血液のほうが娘の血液よりDNAが一致しやすいのでしょうか。

閲覧数:
312
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ang********さん

2011/5/1505:23:51

DNA鑑定は、人の染色体を調べて一致率から鑑定するものではないのですか?

染色体で男性か女性かを決定付けるのは
46の染色体のうち1つだけ(X染色体かY染色体)の違いによります
他の染色体は男性・女性での違いはありません

従ってDNA鑑定で男性同士だからとか、女性同士だからなどで一致率が向上することはありません

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ran********さん

編集あり2011/5/1413:22:24

出来ない理由が判らないのですが・・・。
親子鑑定する場合、女児は父親鑑定が出来ないということになるのでしょうか?。
質問の意図と要点が不明です。

補足後
血縁関係というよりつまり遺伝的形質が一致するかどうかです。
父子なら一致する、違うなら一致しない。
それ以上でもそれ以下でもありませんね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる