ここから本文です

①目標 ②ねらい ③めあて この違いを教えてください! 学校教育では、この3つ...

bor********さん

2011/5/1520:55:31

①目標 ②ねらい ③めあて

この違いを教えてください!

学校教育では、この3つが混在し、
よくわかりません!

閲覧数:
41,671
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kum********さん

2011/5/1605:25:57

「ねらい」と「めあて」の違いは積極的かどうかでしょう。

デパートに行ってねらっていた服を買った(そのためにきた)後、ついでにめあての「デザートがおいしいと評判の店」に行った。

という感じでしょうか。

そのためにねらいのものを手に入れ、ついでだからめあてのものを手に入れるということです。


目標というのは、「予定している行動」でねらいやめあてなどは「期待している結果」と考えれば良いと思います。


予定している行動と期待している結果が一致することが好ましいのですが、一致しないこともあります。


例えば恋人と映画に行くという目標(行動の予定)を持っていて、誘ったところ、カラオケならいいと言われるかもしれません。

この場合、期待している結果(恋人と仲良く過ごす)は得られましたが予定していた行動はできなかったことになります。


学校教育にあてはめれば、夏休みの補習に参加する人数を増やすという目標を立てたところ、補習に参加したくないためにテストを頑張った生徒が多くて平均点が上がるという結果が得られたようなことです。

行動の予定は崩れましたが、期待していた結果は得られました。

予定していた行動で期待していた結果が得られるのであればそれが一番です。


目標(予定している行動)を上手に設定することで期待している結果(ねらいやめあてのもの)が得られるようにするということですね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「めあて 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cam********さん

2011/5/1623:18:22

この3つに対する自分のスタンスに違いが出て来るという事だと思います。

目標によって計画を立てる。
狙いは絞り込み、軌道修正。
目当ては対象。

行動自体が絶えずこの3つの組み合わせで1セットだと思います。3つの言葉が入れ替わろうと「予定・経過途中・決定」という流れは1セットです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qwe********さん

2011/5/1622:17:42

言葉の違いを知りたかったら辞書を引くのが有効ですよ。辞書は意外に哲学的です。言葉の本質を書いてあるわけですからね。
とりあえずざっと調べてみたら、目標はそこへ行きつくための目印だそうで、ねらいは弓や鉄砲などで当てようと狙うことだとか。で、めあては物事を行う場合の基準だそうです。
そうなると目標はゴールであり、ねらいはゴールの中でも更にポンポイントに獲得すべきものということになり、めあてはそのための基準ということになりそうですね。もっともその違いを意識して使っている人はあまりいないようにも思います(笑)

tri********さん

2011/5/1521:07:30

目標捕捉 狙い(ターゲット) 目当ての敵を倒す 見たいな感じ・・・

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる