ここから本文です

マンションの管理委託契約と重要事項説明書の関連について以下のことを教えて下さ...

aya********さん

2011/5/1611:19:24

マンションの管理委託契約と重要事項説明書の関連について以下のことを教えて下さい。①重要事項説明書には委託契約の内容が全て網羅されるべきものですか(例、管理会社の使用者責任、解約の申し入れ等)②従前の契約

と同じ場合、管理組合のみの説明で区分所有者には重要事項を記載された書面は交付されないのでしょうか③委託契約の事務管理費の基幹事務、基幹事務以外の管理事務の委託費の詳細を問うのは非常識でしょうか。ご指導下さい、よろしくお願い致します。

閲覧数:
1,024
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hig********さん

2011/5/1621:48:08

①について
国土交通省令で定める重要事項は以下のものとされています。
(マンション管理適正化法施行規則第84条)
一 マンション管理業者の商号又は名称、住所、登録番号及び登録年月日
二 管理事務の対象となるマンションの所在地に関する事項
三 管理事務の対象となるマンションの部分に関する事項
四 管理事務の内容及び実施方法(法第七十六条の規定により管理する
財産の管理の方法を含む。)
五 管理事務に要する費用並びにその支払の時期及び方法
六 管理事務の一部の再委託に関する事項
七 保証契約に関する事項
八 免責に関する事項
九 契約期間に関する事項
十 契約の更新に関する事項
十一 契約の解除に関する事項

契約書の内容の全てではありません。11項目についてのみが重要事項と
なりますので、該当しない項目については、明示されません。

②従前の契約と同じ場合は、管理者(理事長)等に対し説明を行うことで
区分所有者全員に対する説明会の開催義務はありません。
しかし、この場合でも区分所有者全員に対して重要事項を記載した書面を
配布しなければなりません。

③良心的な管理会社は、全区分所有者に対し重要事項説明書と一緒に
管理委託契約書の書面についても配布しています。
法的義務がないので、配布をしない管理会社も多くなっておりますし、
管理会社に要請しても拒否されることもあるでしょう。
管理委託契約書は、区分所有者に配布がされないとしても「理事長」には
渡していますから、管理会社が教えてくれないようであれば理事長に
要望してみましょう。
コピーを貰うことは拒まれたとしたら、閲覧だけでもさせてくださいと
お願いしてみてはいかがでしょう。

質問した人からのコメント

2011/5/20 18:38:56

返事がおそくなりました、higenamazu119さんにはご迷惑をお掛けしました。
大変勉強になりました、ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる