ここから本文です

短波ラジオの7MHzのコイルは、どんな容量のマイクロインダクタを使えばいいの...

tak********さん

2011/5/1611:59:24

短波ラジオの7MHzのコイルは、どんな容量のマイクロインダクタを使えばいいの?もしくは、どのようにコイルを巻けばいいの?

閲覧数:
455
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

fau********さん

2011/5/1709:45:16

コイルの容量は組み合わせるコンデンサー(バリコン)によってきまります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/LC%E5%9B%9E%E8%B7%AF

無線の世界では
f=1/(2π√LC)
の公式が良く使われます。

自動計算サイトがありました。
http://www15.plala.or.jp/gundog/homepage/densi/keisan/lc/lc.html

しかし、実際につくる場合、誤差が結構大きいので、ここの資料の24ページに載っているようにディップメーターなどで確認することが必要でしょう。

28ページにいくつかの周波数での例が載っています。
7MHz帯では、コンデンサーが39pFの場合で、コイルはφ26塩ビパイプにφ1.2のポリウレタン線で 31回巻きだそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる